ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

2017年夏休み in 小浜島(前編)

 コミケも終わり、年一回の夏休み。

 毎年恒例の家族旅行レポ書いていきますね(写真が多いので、前編、中編、後編の予定)

 今年も南の島で過ごすぞ~と、八重山諸島の一つ小浜島に3泊4日で宿泊してきました。

 今回のお宿はこちら↓

 f:id:otajoy:20170820140938j:image

 頭にニモとドリーの帽子をかぶったシーサーがお出迎えしてくれました。

 スタッフの方曰く、ホテル内の敷地は東京ドーム8個分もあるそうで、宿泊施設やレストラン、ビーチへの移動は、レンタルカート(運転免許必要)があると便利です。

 我が家も、事前にカート付きプランを選択し、早速レンタル。

f:id:otajoy:20170820141805j:image

 「わ~、ジャパリバスみたい~(『けものフレンズ』)」「『ようこそジャパリパークへ』歌いながら乗ろう~」と家族三人鼻唄歌いながら園内移動しました。これ歌うとノリノリで移動できます。


 

 園内には、ちゃんとフレンズさんもいらっしゃいました。

f:id:otajoy:20170820141017j:image f:id:otajoy:20170820141044j:image

 水牛のフレンズさん(1枚目)や、黒ヤギのフレンズ(2枚目)さん、アヒルやカモのフレンズさんも。園内、ほんとに広いし、どこもかしこも絵になる場所ばかり。

f:id:otajoy:20170820141651j:image

 海が見える小高い場所にブランコや、ハンモックもあって子供も大人も、カップルも楽しめます~。あ~ロマンチックあげたい(うちにはそんな気配微塵もなし)。

 

 そうそう、こんなフレンズさんもいました。沖縄限定ポケモンの「サニーゴ」。滞在中にゲットできて良かった~(ポケGO起動したの半年ぶりくらい)。リゾート内にはジム2カ所、ポケストも5カ所くらいあるので、ポケGO好きな方も楽しいかもしれません(うちの娘は久しぶりのポケGO楽しんでました)。

f:id:otajoy:20170820141415j:image

 

 1日目は、夕方にお宿に到着し、翌日のアクティビティ申し込んだら、すぐにリゾートのビーチへGOする我が家のメンバー。

 小浜島のビーチはすべて遠浅で、遊泳範囲内では深くても腰くらいの深さ。白い砂浜が続いていて、珊瑚やお魚はほとんど見ることができません。熱帯魚を沢山見たい~っていうかたは、シュノーケリングツアー申し込んだ方が良いと思います(我が家も、娘が初ボートシュノーケリングデビューいたしました)。

 

 ビーチに着くと、夫にカメラを渡し、このアングルで写真撮ってと頼む私。

f:id:otajoy:20170820141732j:image

 「なあ?向こうにいる敵・・・全部殺せば・・俺達自由になれるのか?」

 「進撃の巨人22巻」の表紙のエレンになりきって、22巻最後のセリフを呟いてみました。できれば家族三人でやりたかったな~(夫に却下されるのが目に見えてたので自粛)。どこに行っても、ぶれないな自分・・・・。ただいま、家のローンに心臓捧げ中。早くこの敵(ローン)倒したいっ。

 お風呂のような温かいビーチでパシャパシャ遊んでいると、遠くで雨が降ったのか虹がかかってとても素敵な光景に出会うことができました。

f:id:otajoy:20170820141829j:image

 ここで、一眼レフデジカメ持ってこなかったことに後悔。スマホのカメラではこれが限界です。

 ビーチの横には海の見えるカフェがあって、そこでランチやかき氷も食べることができます。

f:id:otajoy:20170820141235j:image

 「わ~これは、インスタ映えしそうだねえ~」(私)「そうだね~」(夫)

「インスタやってないけどなっ!」(私)(なんと夫はインスタをやっていた事実をこの日知る…リア充め。。)

 やってないので、ツイッターにUP致しました。ちなみに、一枚上の写真のようなネタポーズや珍ポーズを夫に頼んで撮ってもらうときは「ツイッター映えしそう」と言われておりました。いいんだよ、私はそれで。

 遊泳終了時間までビーチで泳いだ後は、リゾート施設には珍しく大浴場があると知り、3人でそちらに入りに行くことに。

f:id:otajoy:20170820141205j:image

 海を見ながら入る大浴場。ビーチやシュノーケルで長時間海に入ってると体が冷えるので、大きなお風呂であったまれるのはありがたいですね。は~生き返る。

 大浴場に入ると「無料で棒アイス食べ放題(期間限定だそうです)」と知り、滞在中の3日間、部屋のお風呂には入らず、毎日入りに行きました。

f:id:otajoy:20170820141218j:image

 味が3種あって、毎回3本食べようとする夫と娘。私は自制して2本。風呂上がりに食べるアイスってなんであんなに美味しいのでしょう。

 海に沈む夕日も一枚の絵のようでしたよ~~。あ~再びロマンチックあげたい(が、相手がいないので、カップリング妄想に励む)。

f:id:otajoy:20170820141111j:image

 夕飯は、ビュッフェをメインに、アグー豚の焼肉等盛りだくさん。

 デザートが豊富で、最後はデザートバイキング状態になってました。娘の大のお気に入りは、チョコレートフォンデュ。ハートのマシュマロも可愛いくて、何本も作っては毎晩食べてました。離乳食も豊富にそろってましたし、小さいお子さん連れでも安心ですよ(大浴場にもベビーバスとベビーソープとか置いてありました)

f:id:otajoy:20170820141137j:image

 移動疲れと、夕飯の食べ過ぎ飲みすぎでぐったりした私は、そのまま夢の中へ。

 

 夜はすることないから、本読むぞーとkindleに沢山本をDLしてきたけど読めず。かろうじて読んだのが「ちはやふる」(35巻)。先生達の熱い戦いに涙が・・・。もう年代的に、千早達高校生じゃなくて親世代のキャラクターにシンパシー感じてしまうお年頃だもん、夜更かしできないのもしょうがないか・・・スヤア。

 

 

(中編に続く・・・)

C92夏コミ行ってきました~

  C92夏コミ1日目、2日目参加してきました!

(報告が遅くなったのは、2日間参戦したら燃え尽きて、娘の寝かしつけで早寝してしまったためです)。

 

 今回も、2日間ほんと楽しかった。やっぱりイベント&お祭りはいいですね。

 

1日目

 小雨降る中参加。思ったより涼しくて助かりました。

 会場に入って、まず話題の叶姉妹のスペースに向かってみました。

 が、すでに長蛇の列。

 スタッフさんが、「ファビュラス←|→たつきという紙をもって大勢の人を誘導しておられましたよ。けものフレンズたつき監督のスペースも大人気でしたね~。

f:id:otajoy:20170815154655j:image

(↑最後尾まで行った証拠写真

 とりあえず最後尾までいき、これは並んじゃうと約束の時間(同行者との)に待ち合わせ場所に行けないと悟り、スペースでファビュラスに名刺を渡してる叶姉妹をチラ見させていただいただけで、その場を後にしました。

 あとで、通販をされると知り、早速薄い本は申し込みましたよ~。

 その後は、刀剣乱舞のスペースで気になる本を持てるだけ買い(ええ、お金じゃなくて持てるだけが基準です)、少し早めに待ち合わせ場所のエントランス付近にいき、コスプレ広場へイン。

 レイヤーさんに声をかけ、素敵なコスプレの写真を沢山撮らせていただきました。可愛い女の子レイヤーさんに群がる男性カメラマンを横目で見つつ、イケメン男性レイヤーさんやネタコスプレさんを撮るわかりやすい私。『坂本ですが』の坂本君のコスプレされている男性が、ほんとにかっこ可愛くて。小道具の「黒板消し持ってくださ~い」って頼んだら、きちんとポーズ撮ってくれました。ここ数年、毎回参加してるので、レイヤーさんに声かけるのも大分慣れてきましたよ。みなさん気軽に撮影に応じてくれます。

 そうこうしてるうちに、待ち合わせ時間になって同行者と合流し、タクシーに乗って信号待ちをしていたところ、目の前の横断歩道をコミケ会場から出られた叶姉妹が優雅に歩いて、止めてあった車に乗って帰って行かれるところを目撃しました。歩く姿もファビュラス。ほんと素敵な方々でした。(帰ってから夫に「叶姉妹を見たよ、ファビュラスだったよ~」と話したら、「ファビュラスって何?」と聞かれたので、今「ファビュラス」というと、ヲタバレするのでお気を付けください。一般人には通じなかった・・・)

 叶姉妹のインタビュー記事の2ページ目の

『私たちは、自分のしたいと思うことを素直にしている』

 というところにウンウンと頷く私。なんでやってるのか理由なんてないんですよ。やりたいからブログを書いてるし、やりたいからからツイッターやって、イベント行って、コスプレして。何も特別なことはしてないと私も思っております。年齢性別職業関係なく、やりたいと思ったことはやってみないと気が済まないし、全力でやってみるとなんでも楽しいものです。イベントに行くと「これが好き!」ってオーラを沢山貰えて、自分も頑張ろうって思えるんですよね。思わぬ薄い本や作家さんとの出会いもありますし。これが一期一会ってやつか~と、参加するたびに感じてます。

 

 会場を後にして、その後は昼間っから銀座で恒例のプレシャスな「腐女医会」を開催。今回は、私と、外科医、産婦人科医、歯科医メンバーでやってまいりました。

f:id:otajoy:20170815154633j:image

 コミケ後のビールはやっぱり最高!(私はもちろんデカイ方です)。

 これを飲み干し、二次会のカラオケに行こうと銀座の中心部を酔っぱらって歩いてたら、突然どこかのTV局の取材スタッフに声をかけられました。内容は「このパネルの中から好きな武将は誰ですか?」というもの。私はそこにあった「伊達政宗」を選択。「その理由は?」と聞かれ、(心の中では、伊達政宗が持ってた「大倶利伽羅」が大好きだからとはさすがに言えないな。そして持ってる袋の中には大量の刀剣乱舞の薄い本の戦利品があるともいえないな・・と)、「かっこいいからです~」とか、当たり障りのない事を適当に答えてしまいました。それだけの理性は残っててよかった。

 カラオケは、刀ミュの曲で盛り上がり1日目終了~~~。

 

 お付き合いいただいた腐女医の皆様、ありがとう&お疲れ様でした。

 

2日目

 朝は雨だったのに、始まるころには止んで徐々に晴れに。コミケでは雨降らないって都市伝説じゃなかったんですね、凄い。

 この日は、サークル参加する知人のリクエストを受けコスプレしてまいりました。夏コミにコスプレって、熱くて大変なんです。露出度高い服なんて到底着れないお年頃ですし。

 ちなみに今回のコス↓

f:id:otajoy:20170815170510j:plain

 普段着・・・・・じゃないですよ、一応『コウノドリ』の四宮ハルキ先生(原作バージョン)のコスプレですよ、あはは。頭はウィッグ被ってますよ。ほら、右手にジャムパンと牛乳持ってるでしょ。夏コミの暑さではこれが精一杯でした。

 10月からのドラマ2期よろしく~~~と、写真撮ってくださった方にはお伝えしておきました。

 知り合いのスペースに行って挨拶したり、知人のスペースで売り子のお手伝いしたり、久しぶりの同ジャンル友にも出会っておしゃべりしたり、たまに買い物したり。昼過ぎには、他のコウノドリコスメンバーと、ジャンル違いの友人コスメンバーも集合し、写真撮ったり撮られたり。あっという間の一日でした。

 

 

 で、終わった後はまたまた都内でアフターを。

 一次会でひとしきり飲んでしゃべった後、2次会は夜景の見えるホテルのバーヘうつり(何故そこなのかというと、原作で好きCPが最近二人でバーに行ってたから、それを再現するためにという不純な動機)バーテンダーさんに推しキャライメージしたカクテルを(誰とは言わず、これくらいの年齢で、こんな性格で~とさりげなく注文)作っていただいて堪能してきました。

 f:id:otajoy:20170815195715j:image f:id:otajoy:20170815195616j:plain

 薄暗く、ジャズが流れる中、ぼそぼそと好きCPがバーで何してたかを妄想する面々。話しても話しても、話が終わらない~何だこれ、楽しすぎる。

 

 そうはいっても、丸二日朝から晩まで遊び倒した私は、日付が変わる前には流石にぐったりしてホテルへ帰還いたしました。

 

 2日目に会場であった方々、アフター企画してくださったRさんありがとうございました&お疲れ様でした。

 

 普段は、仕事に主婦業にと頑張るメンバーをいつも応援しております。

 叶姉妹の言葉を借りれば、オタクって楽しいよ、どこにそれを隠す要素があるのか、普通の人と何が違うのか、いや違わない、それも私の一部だ、悪いか~~~ってことを強く感じたC92夏コミでした。

 

 ではでは、またイベントで集まりましょう~~~!!!

3色ボールペンで落書き

 夏休みに入ってからというもの、

 毎日、毎日、朝早起きして娘の学童弁当作り。職場へ行けば、

 『午前外来⇒検査⇒午後手術』のコンボが続き、一日一日を生き抜くのがやっとな毎日も今週になってようやく落ち着いてきました。

 忙しいときほど、注意してかからないと思わぬミスが起きそうで怖いですね。

 うちの科だけか、他の科もそうなのか、夏休みとかお盆休みに手術したいという学生さんや社会人の要望に応えようとすると、どうしてもスケジュールきつきつに組まないとやっていけないんです。あと、日程が被らないように、医師も交替で4~5日程度夏休みをとるので、常に人員マイナス1な状態。自分も休むためには、結局どっかでその分働かなくちゃいけないという。

 ノー残業デーとか、プレミアムフライデーって言うのはいいけど、仕事量が減らないんじゃ、結局そのしわ寄せがどっかに来るだけなんですよ、偉い人!!(いや、うちの病院にプレミアムフライデーなんてないけどさ。子供の迎えがあるから、時に休憩なしで必死に日中仕事終わらせたり、朝早く病院にきて仕事したりして、自主的にノー残業にする努力はしております)。

 

  幸い、術後の患者さんは、みなさん症状改善してて調子がいいので、私は心置きなく今週末の夏コミに行けそうです。待ってろービックサイト!・・・あ、こんな言葉使いじゃだめだな、今年のコミケはこう言わなくちゃ。

 

 今週末は、

 

 ファビュラスな女医miiが、プレシャスな夏のコミケを楽しみたいと思いますのよ。

 (自分で書いてて、凄い違和感wファビュラスさなんて微塵もないの。。腐ァビュラスなら、なんとか)

 


  『叶姉妹参戦』てことで話題の夏コミ一日目。私も参加しますが、始発から並ぶなんてできないヘタレな私は、多分本買えないだろうなあ~。どんな薄い本を出されるのかすごく興味はあるし、当日はコスプレなんかもされたりするのか気になるとこですね。

 

 ↑個人的には、美香さんの『封神演義』の妲己ちゃんのコスプレは是非拝見したいところです。ご検討を是非(ここで言ってもしょうがないか)。再アニメ化楽しみ。

 

 アラフィフの叶姉妹がコスされてるのを見ると、アラフォーの私もコスしていいよねってちょっと勇気を貰えるんですよね~ふふ(素材の違いはとりあえず無視)。まあ、夏コミでもこりずにコスしますよ。ええ。

 

 最近、ちょっとした仕事の隙間時間の息抜きに、胸ポケットに入ってる三色ボールペンで、その辺の紙に落書きしたりしてます。

 f:id:otajoy:20170809143031j:image

電子カルテ化してからは、診断書書くときくらいしか使わないから溜まっていく一方のボールペン)

 少し絵が上手くなりたいし、落書きは楽しい。なかなかじっくり描く時間なくても、15分くらいの隙間でちょこちょこ描くくらいならできる。いつでも白衣のポッケに入ってるボールペンは格好の練習材料です。

 

 8月9日の今日はムーミンの日(原作者トーヴェヤンソンさんのお誕生日)。

 久しぶりにスナフキン描き描き。帽子被ってないスナフキンの髪型ってこんなので良かったっけ?

 

f:id:otajoy:20170809142859j:image

 ボールペンの線画を写メって、スマホのアプリでちょっと色塗り。

お絵かきアプリ アイビスペイントX 無料

お絵かきアプリ アイビスペイントX 無料

  • ibis inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

  このアプリ、写メした線画の線だけ自動で抽出して線画レイヤーにしてくれて凄いんですよー。ただ、小さいスマホ画面で指で色をつけるのはなかなか難しくってはみ出しまくったので、綺麗に塗るには精進が必要ですね。iPadくらい大きなサイズなら線画でも色塗りでも使いやすそうです。