ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

ホットクック買っちゃいました。

 はてなで勝間さんがブログをはじめられ、読ませていただくようになって、一番興味を持ったカテゴリーが「スマートクッキング」。

 

 特に、勝間さんの家に三台置いてあるという、ホットクックに興味を持ちました。材料を切って、いれて、スイッチおして、ほっとくだけでお料理ができてしまうなんて素敵じゃないですか。

 仕事でへとへとに疲れて帰っての夕ご飯作り。はっきり言って一日の家事のうちで一番メンドクサイ。メニュー考えるのすらもめんどくさいんですが、そこは仕方ないとして、料理にかかる手間は極力減らしたい、でも美味しいものを家で食べたい!!という願いをこの調理器具なら叶えてくれるんじゃないかと、思い切って購入してみました。

 

  私が購入したのモデルはこちら↓

  1.6Lタイプと、2.4Lタイプがあり、迷った末に大は小を兼ねるってことで、2.4Lタイプを購入(うちは夫婦+子供一人家族)。無線LANに接続できる機能がついた去年のモデルにしてみました。

 

 昨夜、届いたら早速開封してキッチンにドカンと置いてみましたよ。

 f:id:otajoy:20180120190630j:image

  2.4Lサイズは結構大きくて場所をとります。去年住んでた借家のキッチンでは置くところに困ってたかも。購入をお考えの方は、まず置く場所を検討された方がいいと思います。ミシンもそうですが、こういうものは、しまってしまったら、まず出すのがめんどくさくて使わなくなるので、常に出しっぱなしにできる場所を確保するのが大事じゃないでしょうか。

 

 2.4Lの内がまはこれくらいの大きさでした↓

f:id:otajoy:20180120190623j:image

 5合炊きの炊飯器のお釜より一回り大きなサイズでも、炊飯器のお釜より薄くて軽いから持って動かしたり、洗うのは楽です。この内釜以外のパーツは食洗器OKらしいですよ(と、勝間さんのブログに書いてありました)。

 

 箱から出して置いていたら、家にちょうど夫が帰ってきたので、無線LANをつなげてもらい、これで、いつでもホットクックが使える~と、その日は就寝。

 

 朝になり「よし、今日はこれを使うぞー、で、何を作ろっかな?」と、ホットクックを見てみると、『♡聞いて』がピカピカ光ってる。

f:id:otajoy:20180120190606j:image

 なんだろう?って押してみたら「♡今日のおすすめ」が表示されました。

ポークビーンズ」か、なんだかオシャレそうな料理だなー(ちなみに、作ったことなし)、せっかくおすすめされたし作ってみるか、とデータをDLし(無線LANで新メニューデータが入るとのこと)、ホットクックのアプリで材料を教えてもらい、スーパーで買い物をして帰ってきました。

 材料切る事5分もかからず、調味料と一緒に釜にポンといれ、「ポークビーンズ」のスイッチオン。

 f:id:otajoy:20180120190559j:image

 

 あとはやることがない

 

 ボーっとしてたら、いつ買ったのかもわからない宅配便が届いて開けてみると・・。

 

f:id:otajoy:20180120191155j:image

 ヤンだーーーーー!!ヤンがうちにきたっ。

 

 かなり前に無意識のうちにポチッとしていたようで、すっかり忘れておりました。

 

 ヤンは『銀河英雄伝説』で一番好きなキャラクターです。春からの新アニメ楽しみですねえ。昔のヲタクの血が騒ぎます。

 

 ホットクックをほっている間に、彼を見つめながらお茶を飲んでいました。

f:id:otajoy:20180120191202j:image

 そんな優しい目で見つめないで~、照れちゃう。

 

f:id:otajoy:20180120191210j:image

  後姿(ほぼ尻しか映ってませんが・・・)もよい♡。

 

 と、美麗なフィギュアとお茶していたら、お料理が完成しちゃいましたよ。

 

 f:id:otajoy:20180120190552j:image

 水を一切いれてないのに、ちゃんと野菜から出た水分でスープになってる。

 

 

 初めてだからレシピ通りに作ってみたところ、とても美味しいポークビーンズができました。お店で売ってるみたいな味です(多分、作ったことも外食で食べたこともないので比べれないけど、お店のも多分こんな感じ)。 

f:id:otajoy:20180120190551j:image

 豆料理があまり好きじゃない娘も「これ、すっごく美味しい!」と沢山食べてくれました。ただ、レシピ通りだと私にはちょっと塩味が濃く感じたので、次はもう少し減らしてみよう。

 

 ホットクックが料理を作ってくれてる間に、ヲタ活もできるなんて幸せ。

 

  現代科学の力よ、ありがとう。

 ヤン・ウェンリーよ、ありがとう。

ブログ3周年

 今年も、はてなブログさんからこのお知らせメールがやってきました。 

f:id:otajoy:20180119204555j:image

 

 いつのまにか3周年になっているとは、びっくり。医師の上にも三年・・・じゃなかった、石の上にも三年。鳴かず飛ばずのこのブログもコツコツ続けていたら、「りっすん」さんに寄稿させていただいたり、「コウノドリ」のドラマ2期が始まったりと、色んな新しい出会いや、楽しいことがありました。

 新居にも引っ越しし、家作りが終わったかと思えば、「週刊ムーミンハウス」を作り出して、建築が終わるまではブログを続けるという目標もできました。のらりくらりとブログはこのまま続けていこうと思いますで、このブログを読んでくださる物好きな読者の皆様、どうか今後ともよろしくお願いいたします。

 

 そして、3周年の今年の目標はアンチエイジング

 

 誰も気が付いてはいないと思いますが、昨年こっそりブログのカテゴリーに「コスプレ」を追加しました。コスプレ楽しいというか、新しいことをやって、それがすこしづつ上達していくのが楽しい。

 

 結婚して、子供もでき、仕事と家事に追われ、全く自分の外見を顧みなかった、数年間(そもそも若いときから無頓着な方)。ヲタク復帰して初めて参加したイベントで超低クオリティなコスプレをして、自分の写真を見たときの驚き!。大好きなあのキャラクターの衣装を取り寄せ、とりあえず着てみて鏡の前でポーズをとってみたときの、あの衝撃!!!

 あれから2年、ダイエットをしたり筋トレをしたり、コスプレメイクを練習したりして少しはましになったものの、40歳超えて目に見えて加速しだす加齢現象。

 

 外来で「先生、この病気の原因は何でしょうか?」と聞かれて、「年齢的なものですね」と説明していた年齢に自分もなってきたわけですよ、それはもうしょうがない。

 

 いやまって。でもでも、まだまだやりたいキャラクターがいっぱいいるのよ。

 もはや、男性にモテたいとか美魔女になりたいとか、そんなモチベーションは一切ない私が、ダイエットやスキンケアに興味を持った理由はコスプレ。

 コスプレは、私にとって最大のアンチエイジングなんです。

 

 急にダイエットだの、筋トレだの、化粧品だの、結婚以来全く頑張ってこなかったことを頑張りだした私を見て、夫は「東京に行くと言って、ダイエットとかメイクとか練習してるの、普通なら浮気とか疑うところだけど、貴方コスプレの為でしょう」と何の心配もしてない様子。ま、その通りなんですけどね。そんな妻の奇行にも「ま、楽しそうにしてるし、ダイエットも筋トレも体にいいことだからいいんじゃない」とスルーしてくれてます。

 

 何にでも興味を持って楽しんでみること。体だけじゃなくて、心のアンチエイジングにもつながるはず。

 

 レコーディングダイエットって、ちゃんと体重計に乗って現実を知ることでモチベーションを保ちますよね。写真に撮られるのも、鏡で自分の顔を見る以上に、真実の姿を映し出してくれます。年とると写真に撮られるのが嫌になるのわかるんですよ、自分で思った以上に大体老けてうつる。でも、それが現実、みんなにはそう見えてるんです。コスプレをはじめて、今までの十年分くらい写真撮られましたし、撮りましたから、それがよーくわかりました。

 来年の年賀状は、今年より自分の顔の写真大きくするぞーを目標に、アンチエイジング頑張ります。

 あと、写真館か自分のカメラで家族写真と普通の自分の写真を撮っておこう。

 私、今死んだら最近の写真ってコスプレ写真しかないんだもの。

 ま、ヲタクだし自分の遺影が好きなコスプレした自分の笑顔の写真って言うのもいいかもしれないなー。それ見て笑って送り出してもらえれば、自分は嬉しいかもしれないです。

 

週間ムーミンハウスを作る9~13号

 もはや、週刊ではなく、月間ムーミンハウスを作るでお送りしているこのシリーズ。お久りぶりです。

 

 昨日のセンター試験では、地理の試験でムーミンに関する問題が出たということで話題になっていましたね。

 

 この問題は、実際はムーミンフィンランドと関係があるってことを知らなくても、高校地理の教科書に載ってる知識を応用すれば解ける問題だったようです(高校で地理選択だった夫より)。ムーミン公式サイトさんの、一連のツイートを受けたコメントが神対応だなあと私は思いました。

 

 さて、ではここから本題に。

 

 11月末に届いていた9~13号。

 可愛いハンカチとシールもセットになっていました。

f:id:otajoy:20180114185506j:plain

 早速作るぞーーー!と、封を切って出したまではよかったのですが、9号以降は塗装作業が多くなり、そしてその為に使う絵具が付属されてないことに気が付いたんです。

 最初の一色だけサービスで、他の色は追加で購入をって、商売上手なディアゴスティーニさん。他にも、最初にもらえたボンドとか両面テープとかもなくなってきて、作業するための道具を追加購入することになりました。

f:id:otajoy:20180114201435j:image

 我が家には、全く道具がなかったので絵具や絵筆を一式購入し、やっと作業を再開。

 

 9号以降、細かい家具のパーツが増えるのと、壁紙貼り付けたり、塗装したりする作業も加わり、作るのにかなり時間を要しました。色塗りは、娘が「やりたーい」と言って手伝ってくれてちょっと助かりました。

 

 1~13号まででここまで完成↓。1階は壁と天井までできています。

f:id:otajoy:20180114201440j:image

 このムーミンハウスの家具には、リーメントさんのミニフィギュアを組み合わせてもしっくりくるんですよ。

 全種大人買いしたリーメントさんのフィギュアシリーズの一部がこちら↓。

 

f:id:otajoy:20180114201457j:image

 コンロにちょうどいいお鍋の大きさ。色々と小道具を組み合わせて楽しめそうです。

 

 12号では、スニフのフィギュアも仲間入りしました。

f:id:otajoy:20180114201448j:image

 作った椅子に唯一座ることができるのがスニフです。

なんだかこのポーズと雰囲気どっかで見たことあるなあ・・・

 

 あ、このフィギュアに似てるんだっ。

f:id:otajoy:20180114201502j:image

 1番くじで以前当てたリヴァイ兵長(『進撃の巨人』)と漂う雰囲気がそっくりでした。コラボして、二人で何かを真剣に話し合っているようです。性格考えると、どうみてもしっくりこなさそうな二人ですが、まあそこはおいときましょ。このスニフ、私が持ってるスニフフィギュアの中でも一番イケメンなのは確実です。

 

 お部屋にドアがないから、こんなところも見られちゃいます。 

f:id:otajoy:20180114201505j:image

 ほら、後ろ後ろ~~~~~。

 

 建築作業は結構大変でも、出来上がったもので遊ぶのは楽しい。早く12月分も作っちゃおう。工期がもう一か月半も遅れてる。

 

 リーメントさんからは、年末のこちらのフィギュアも発売になっていて、勢いで購入してしまいました。

 原作でもアニメでも大好きなあの場面が再現されているんです。

  夜中に部屋を暗くして、たき火の明かり越しにスナフキンをみるのもいいものです。優しい光の点滅で癒されますよ。

 

f:id:otajoy:20180114185524j:plain

 あ~ほかの3シリーズも欲しくなっちゃうなあ。。。。働くか・・・・。

 

ムーミンのお財布と化す、ムーミンオタクの一例報告でした。