ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

ガールズT(長そでバージョン)

 先日、学校で身体測定があり、娘に聞くと「身長が140cmになってた」と言うではありませんか。

 まだ135cmくらいだと思って、140サイズの型紙は来年くらいまで使えるだろうと思っておいてたのに、これ来年の冬にはもう使えないじゃないかー。

 何か縫うか・・・と思っていたところ、ネットの生地屋さんで娘の好きな猫柄の布を発見し、ポチッとしてしまいました。布が届いたので、在庫になる前に早速縫い縫いっと。

 

 今回使用した型紙はこちらのお店の「ガールズT(ver2)」 サイズ140


 ポチっとした生地は、可愛いニット生地を沢山扱ってらっしゃるPuririさんの裏毛ニット。

http://puriri.ocnk.net/

 

 裏毛ニットを使ったのでトレーナーっぽくなりました。完成品はこちらです↓

f:id:otajoy:20180127143222j:image

  生地を1mだけしか買ってなかったので、袖が型紙通りの長さだと足りなくなり(柄の上下が決まってるとなおさら)、足りない袖丈をリブを長くして補うアレンジを加えました。ニット生地は伸びる分、こういうアレンジは簡単で良いです。

  

 夫と遊びに出かけていた娘が帰ってきて、早速試着。袖丈もちょうどよくぴったりでした。言われてもないのに猫ポーズの娘。少し長めの後ろ身頃がふわっとしていて可愛いデザインです。

 

f:id:otajoy:20180127145214j:image

 しかし、140サイズが今ぴったりとは、、、次どうしよかなと。大抵の子ども服型紙は140サイズまでのことが多く、それ以上になるとレディースサイズとかになってしまうんです。

  こちらの型紙屋さんは150と160のジュニアサイズも扱っておられます。ありがたいな~。

 

 

 大きくなってくると、布の量も増えちゃって布代もかさむし、可愛い型紙も減ってきてお姉さんぽくなってきます。今は毎日のように、私の作った服を気にいって着てくれてるけれど、いつまで着てくれるのかな。子供の成長は嬉しくもあり、ちょっぴり寂しくもありますね。

 

娘とホットクックでクッキング!

 ホットクックが我が家にやってきて、3日目。朝起きて点滅している「♡聞いて」ボタンを押すと、『メニュー占い』と言うのが出てきました。

f:id:otajoy:20180121164240j:image

 押してみると、2,3個の質問が出てきて、それにYES or NOで答えると、占いの結果が表示されました。

 その結果はこちら↓

f:id:otajoy:20180121164228j:image

「野菜たっぷりスープ春雨」

 

 今日のお昼はこのメニューに決め(休日の朝のことです)、スーパーに娘と一緒に買い物に行こうとすると、娘が「お買い物つまんない」と言うのです。確かに、スーパーでほしいものを買ってもらえることもないし、気持ちはわかる。

 そこで、その日は「じゃあ、〇〇ちゃんが、買い物して料理作るとこやってみる?」と、食材の買い物からすべてやってもらうことにしました。

 早速二人でスーパーにGO。

f:id:otajoy:20180121164512j:image

 スーパーに行く前に、買うべき食材のメモも忘れずに。スーパーで一人づつかごを持ち、娘は昼ご飯の食材を、私は夕飯の食材を分かれて買いました。行きつけのスーパーでどこに何が売ってあるのか覚えていくのも今後に役立ちそうです。

 スーパーでは、近所のお友達にも出会い、午後からちゃっかり遊ぶ約束もしてました。「つまんない」とか言わずに家を出るとよいこともあるものです。

 

 必要な食材を調達し、早速調理開始。

f:id:otajoy:20180121164517j:image

 ホットクックは切って入れるだけですから、包丁で野菜切ることさえできれば子供でも簡単にお料理できます。

 f:id:otajoy:20180121164528j:image

 材料を全部投入~。調味料も大匙使ってはかって入れてくれました。

 

 f:id:otajoy:20180121164644j:image

 子供って、こういうスイッチ類はすぐ覚えちゃいますね。料理名を選んでスイッチオン。

 

 ホットクックが頑張ってくれてる間に、

 最近話題で、親子で楽しく見ているアニメポプテピピックを一緒に試聴。意味がわからないと言えばわからないんですが、中毒のようにもう一回見たくなるクソアニメです(このアニメに至っては、クソアニメが誉め言葉)。

f:id:otajoy:20180122081216p:plain

 出来心でこんな落書きしてしまいましたよ。ピピ美とサクラ先生の髪型が意外とマッチしてる気がする(笑)。

 

 そして、ちょうどお昼にお料理完成。スイッチオンから35分でできました。

f:id:otajoy:20180121164539j:image

 野菜たっぷり、ヘルシーで美味しい昼ご飯。

 

 コンロを使わないし、火加減とかも観る必要がないから、子供に料理をさせても安心なのもホットクックのいいところかもしれませんね。

 

ごちそうさまでした。

 

週間ムーミンハウスを作る 14~17号

 工期の遅れを取り戻すべく、今週もムーミンハウスの建築作業に取り掛かりました。

f:id:otajoy:20180121094502j:image

 12月末に届いていた、14~17号をやっと開封。

 

 前回で塗装にも大分慣れて、サクサク作業が進みました。作っていくうちに色んな技術が上がっていくのも楽しいです。これが完成するころには、自分でフィギュア用の机くらい自作できるようになってる気がする。フィギュアやジオラマも沼が深い趣味なだけに、のめりこむと大変な事になりそうなので、入り口くらいで入り込まないように気を付けないといけません(私の場合、すぐ沼に入っていこうとしちゃう)。

f:id:otajoy:20180121094508j:image

 17号まで完成させるとこんな感じ。

 

 新しい床板は地下室部分なのだそう。3階建ての上に地下室まであるとは豪華なお屋敷です。ムーミン物語の中では、このハウスはムーミンパパが作ったことになっているのです。パパ凄すぎる。

 

 完成したら、いつものごとく早速遊んじゃましょう。

 

 * 写真の小道具の食べ物や調味料入れは、リーメントさんのフィギュアシリーズを並べてます。このシリーズにはいっていませんからご注意を。

 

 フィギュアには、ご先祖様が仲間入りしました。

f:id:otajoy:20180121094546j:image

 椅子も2個目ができたし、座っていただいて、早速歓迎会です。

 「ご先祖様いらっしゃーい」。

 

 そして、ついに部屋の間にドアができました。これでプライバシーも確保できます。

f:id:otajoy:20180121094520j:image

「わ~ママの料理いつも美味しそう」と、スノークのお嬢さん。

 

f:id:otajoy:20180121094551j:image

 「おお、いい匂いがするな」と、隣の部屋からドアをあけてパパが入って・・・

 

f:id:otajoy:20180121094539j:image

 これないっっっ!!!!!!

  

 ご覧の通り、お腹がつかえて通り抜けできませんでした。パパ、残念無念。

 

 ま、細かいことは気にしないようにして遊びましょう。

 

 今回頑張って作ったのはこのキャビネットです。f:id:otajoy:20180121094542j:image

 扉もスムーズに開くし、本格的な作り。色も塗装して仕上げました。細部にまでこだわりを感じます。

 

 その頃、ムーミンスナフキンは、外で何やら秘密の相談をしてる様子。

f:id:otajoy:20180121094600j:image

 「あんたたちの考えてることなんて、私にはお見通しなのよ」とばかりにミイが上から見下ろしていました。

 さあ、これからどんな物語が始まるのでしょう。

 

 なーんて、妄想しながら作るのも面白いです(私の脳内では、セリフがすべて平成に放送された「楽しいムーミン一家」の声優さんで再生されてます)。

 

 やっと完成した~と思ってブログ書いていたら、さっき1月分が届きました。来週も頑張って作りたいと思います。