ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

科で萌えてみた

 2次元市場に復帰してリハビリ中なので詳しいことはわからないのだけど、「国」を擬人化したりしてカップリングするのが流行っているらしい(すでに流行遅れ?)。

で、今朝の通勤中(渋滞はまり中)に妄想してみた。

 

 病院の中にはいろいろな『専門科』がある。内科、外科、小児科、産婦人科、整形外科、等々。それぞれ特徴があるので、カップリングしてみたら萌えれるかなと。

誰得だよ、と、ひとりつっこみ入れつつ考えてみた。

左側がいわゆる「攻め」×右側がいわゆる「受け」でお願いします。

 

  1. 外科×内科 どう考えても王道CPではなかろうか。世間では外科って体力あるイメージだろうし。まあ実際は、長時間手術で拘束されたりする外科医はMだなーと思うので、私的にはリバーシブルしてもおいしくいただけそう。
  2. 脳神経外科×脳神経内科 1に準じて。顕微鏡手術とか細かいことが好きな職人肌の脳外科に、賢い優等生な神経内科。が、実際の現場ではあまり仲良くない印象。外ではツン、中ではデレとか。
  3. 整形外科×内科 整形外科は体育会系、頭より手が先に出る感じ。明るい攻め。内科的管理はさっぱりなので、受けの内科に教えて教えてと甘えたり。内科は整形だからしかたないと、やっぱり甘い。
  4. 産婦人科×皮膚科(または眼科) ここは百合CPが良さそう。女医さん多いし、擬人化したら女性キャラになりそうだし。現場では仕事での接点はあまりない。
  5. 麻酔科総攻め 手術室で一番強いのはなんだかんだで麻酔科でしょう。麻酔かけてもらえないと手術できない。いつもお世話になってます。
  6. 小児科総受け ショタしか思いつかない、すいません。やさしく包んでくれそうな感じ。
  7. 見守る病理医 いろんな科のアドバイザーだから、よき理解者的な立場で見守ってくれるサブキャラ。オネエキャラでもいいかも。

 

と、この辺まで考えてさすがに疲れてしまった。泌尿器科×産婦人科は下ネタになりそうだし、放射線科はどうだとか、精神科は、耳鼻科は、救急科は、リハビリ科はと考え出したら結構きりがない。

そして需要なさそうだなーと。万が一にも需要があったら掘り下げようと思います。