読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

はじめて娘に買ったマンガ

 昨日、私と一緒にコミックス売り場をうろうろしていたら、娘が「この本を買って」と持ってきた。

ちび☆デビ! 1 (ちゃおフラワーコミックス)

ちび☆デビ! 1 (ちゃおフラワーコミックス)

 

  今まで、絵本は買ったけど、漫画を買ってあげたことはない。年長さんで漫画って読めるの?と、半信半疑だったものの、まーいっかな、と初めて漫画を買ってあげた(本に対する財布の紐は夫婦ともにあってないような我が家です。夫は活字派)

 こちらは、以前NHKの天才テレビ君の中で数分のアニメとして放送されていた作品。娘が気に入ってよく見てました。いじめられっ子の中学生の女の子のところに、悪魔の赤ちゃんが突然現れて・・・・というとても可愛らしい内容。

 帰ってくると、早速、夢中で読みだして、一気に1巻を読破。なんだか、ちゃんと内容を理解しているようで、時々くすくす笑いながら読んでました。後でどんなお話かを質問するとちゃんと内容理解してて答えてくれるし。

 

いやあ、もう漫画が読めるようになったんだね。。。

こんなところで娘の成長を実感して、ウルウルとしつつ、帰ってきた夫に、

「すごいよ!漫画が読めるようになったよ!」

と興奮して、報告してしまいました。

 

 自分は初漫画は小学生だったと思うから、最近の子は早いのかな。当時は、「りぼん」、「なかよし」を姉妹で買ってもらっていて、「ときめきトゥナイト」、「星の瞳のシルエット」、「なないろマジック」(あさぎり夕先生が、その後BL作家さんになったと知った時の驚きたるや。。。)などなど、読んでたなあ~って。ああ、懐かしい。もうどんな内容だったかさえ忘れかけているというのに、タイトルはすっと出てくるから不思議。

 

 これから、娘がどんな作品にはまっていくのか見守れると思うと成長がますます楽しみです。