読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

10年前にやってたブログで出会いました

はてなブログ今週のお題「10年」ということで、エントリーを。

 

 10年前といえば、当時の私は20代後半。

 研修医も終え、24時間営業のコンビニエンスストアすら町内に一軒もないような田舎の総合病院に派遣されてました。夜遊ぶところも皆無なところ。田舎だからさほど症例も多くなく、夕方以降は暇なわりに、人数も少ないからほとんど毎日が待機状態。町内から出ることすらできず、もちろん若者もいない。。。。出会いもない。。。

 そんな時、ちょうどネットでブログが流行りだしたのです(まだmixitwitterもないころ)。大学時代は、主にHP作ってた私でしたが、研修医時代に忙しすぎてネットから遠ざかり、もちろん二次元からも遠ざかっていた当時。

 夜暇だし、ブログでもやったら友達できるかな~とはじめたのがちょうど2004~5年のこと。内容は「思っていることや自分の日常」を書くだけのブログ。 ただ、まだ当時ブログサービスが始まったばかりだったこと、「女医」が書いているブログが珍しかったこともあって、そこそこ訪問してもらえ、毎日のようにせっせと記事を書いてました。

 使ってたブログサービスでは仲間意識みたいな連帯感が強く、ブログ内でサークルのようなものができて、何回もオフ会とかしたりして。身近では出会えない、いろんな面白い人に出会えたなあ(そのブログサービスはすでになくバックアップも取ってないので当時の記事はもう取り戻すことができません)。

 学会に行った先で、近くに住んでらっしゃるメンバーと会ってお酒飲んだり、専門医試験の時もブログで知り合った同業の人と試験後に一緒にご飯食べに行ったりして(もちろんその時初対面)。男女関係なく会ってましたね~。

 

 そんな中で、出会ったのが今の夫です。当時の自分のブログの読者で、時々コメントとかくれてて。同業のブログメンバーでやってたチャットとかで仲良くなったのでした。

 意図してなかったのに、当時やってたブログのおかげで、結婚できたようなものです。人生、何が起こるかわからないから面白い。

 結婚後しばらくして、仕事も忙しくなりブログもやめてしまって、もう二度とブログをすることはないだろうと思っていたんですが。。。。

 

 10年たった今、またこうしてブログを書き始めた私。

 

 ブログを書く理由はいろいろあれど、私の目的は「友達できたらな~」と今も昔も変わっていません。目標友達5人、、、、できるといいな。