読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

ツイッターをはじめてみることにしました

ひとりごと

 10年ぶりに ブログを始めて1か月ちょっと経過しました。とりあえず最初の1か月は毎日ブログを更新するという目標を達成したことを夫に報告すると、

 夫「よく毎日書くことがあるな~」と言ってきたので、

 私「まあ、そんな難しいこと書かないから何とかね~、昨日は掃除機の紹介記事だし。ほら、ルンちゃん、マキちゃん、ダイちゃんって3台いるしさ」と言うと

 夫「何?ついに掃除機まで擬人化して、腐ったことでもかいたの?」って返事が。

 嫁をなんだと思っているんだ、君は!!ちゃんとした掃除機の紹介の記事(のハズ)だよ、も~。夫の私に対する見方って一体(案外ちゃんと見てるのか)。。。っと思った今朝の出来事です。

 ちなみに、ブログを始めたことは報告しても、「絶対に私のブログを探して見るな!」とは、釘を刺してます。知り合いに見られていると思うと思い切ったこと書けないじゃないですか(夫の悪口とか、、、、ゲフン、ゲフン)。

 

 とりあえず1か月間ブログを続けられたことに気を良くして、今まで悩みつつ避けてきたTwitterをはじめてみることにしました。

 このブログを始める前、趣味を語れる仲間がほしいからネットで何かを書きたいと夫に相談した時、「今はブログよりTwitterじゃないの」って言われまして。Twitterって、私がちょうど以前やってたブログをやめて、ネットから離れてた時期に流行りだしたんですよね。だから、使ったことない上に、ネット上で他の人のTwitter見ても見方が全然わからなくて。しかも、炎上や拡散とか怖い話も聞くしな~と。

 そもそも誰かもわからない自分のつぶやきを誰かが聞いてくれるのか?って、疑問もあって、とりあえず昔慣れ親しんだブログをはじめてみることにしたのです。

 10年ぶりのブログですら、最初は使い方に慣れず戸惑った私。それでも、はじめてみて、多少なりとも反応があると嬉しくて。「スター」もらうだけでも、オオ!って感じw。ただ、使ってるブログサービスが違うと、「いいね」も「スター」も押せないし、コメント以外でメッセージ送ったり、読者登録もできないんですね。メールアドレス書いてあるブログも少ないし。他のブログサービスでお気に入りの記事があったり、ブログ主に「いいね」したくてもできない歯がゆさ(これ、何とかならないですかね~「はてな」さん)。複数のブログサービスでアカウント取って管理できるほど時間がないのです。

 そこで、Twitterなら、ほかのブログサービスの方々とでも繋がれるのかなとふと思って、やってみることに。食わず嫌いはよくないよね、何でもやって覚えるべし!!を信条とする私。ということでTwitterはじめました。早速わからないことだらけですよ。それでも、なんとか自分でつぶやきを投稿することだけはできました&このブログのサイドバーにも貼り付けてっと(親切な方のブログに書いてありました、ありがとう。こういう説明系の記事はブログが見やすいです)。

 どこまで続くか分かりませんが、Twitter頑張ってみます(ブログ以上に脳内の発酵した妄想やくだらないつぶやきが多くなると思われます、見る方は要注意!!)。