読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

ラップルカットソー作りました

 罪庫布&サイズアウト前型紙を無駄にしないため、せっせと娘の夏服縫ってます。あー早くしないと夏が終わってしまうよ。

f:id:otajoy:20150525152739j:plain

 夕飯後、ミシンの前に座り、1時間半くらいで完成しました。今回はトップス。

 

 使用した型紙:petit etalage ラップルカットソー 120サイズ

 

 使用した布:オリジナルニット生地のお店 slowboat  

         エクストラスムース エストレア 

  袖は「猫の隠れ家」さんで買ったと思うピンクのチュール。

 

  この型紙、袖口が輪になってて、袖が2重なので、袖布が薄いチュールでも透けなくていい感じです。袖口処理もいらず縫うのも簡単でした。少し難しいのは肩のギャザーよせのみ。使用書見なかったら、次は1時間くらいで縫えそうです。

 袖が布二重だから、反対に袖布にスムースとかあまり分厚いものは向いてなさそうですね。特に暑い夏はチュールくらいでちょうどいい気がします。ちょこっと肩にひらひらが付いた感じで可愛いんですよね。1年以上前に買ったのに、もっと早く作っておけばよかったです。

 

 今回、使用した布屋の「slowboat」さん。ネットでは大人気の布屋さんで、不定期に販売されるのですが、人気布だとカートオープンして数分で完売しちゃいます。予約だと確実に買えるけど、2-3か月先に届くから、いざ届いたときには「何に使おうとしたんだっけ?」となってしまい、「罪庫」が増える原因になるという、とても罪深い布屋さんw。エクストラというだけあって、このスムースニット、めちゃくちゃ肌さわりよくてすべすべですよ。縫いにくくもないし。

 

 着画撮影(121センチ、22キロ、女児)。

f:id:otajoy:20150525154837j:plain

 petit etalageさんの型紙は、なんとなくサイズ感が小さ目(細身)な印象だったけど、この型紙は割と裾が長くて、来年も着れそうです。やっぱり、袖のひらひらが可愛いではないか(自己満足)。

 下をショートパンツで撮影しようとしたら、頑なに「スカートがいい」と言われまして。娘は2年ほど前に縫った、チュールスカートを持ってきました。マホエさんのプリンセスチュチュという型紙(110サイズ)で作ってます。

【5way】プリンセスチュチュ - 型紙通販ショップ MahoeAnela(マホエアネラ)子供服カット済み型紙

 このスカートの型紙、オーソドックスなスカートが5種類くらい作れて、型紙の値段は高いけどアレンジできて、マホエさんの型紙の中では割とお得ですよ。この型紙で違う形で、3着はスカート縫いました。この作品、チュールは切りっぱなしでいいし、下の布も裾がレースになってる布で裾処理いらず、ウエストベルトつけるだけでいいから、1時間もあればできちゃいます。娘もとても気に入っている、、、、しかし、もうサイズアウトしそうな上に、ヘビロテしすぎて少しやぶれている。同じ型紙の120サイズを買うべきか悩みますね。

 

 時々、書くソーイング記事、このブログの中で唯一腐ってなくて、一種の清涼剤のようなものです。需要があるのかはわかりませんが、何かを作ったら自分の記録として残していきたいと思って。ブログネタになると思うと『縫いモチ(=縫うモチベーション)』も多少は上がってる気がする。