読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

謎ドリンク

 夫の最近の趣味は「ランニング」で、時間があるときは「朝」でも「夜」でも、近所をランニングしています。

 夫はランニングから帰った後、何やら自分で「特製ドリンク」を作って水分を補給しているようで、よく台所に、ドリンクの容器が転がっていたりします。

 今朝も、早朝ランニングをしてきた後、朝食を作る私の横で、計量容器と小さじを使って「特製ドリンク」を作っていました。

 

 私「それ、何が入ってるの?」

 夫「自家製の特製5%TZ(ツッカー)だ!! 外科医は疲れたらTZを飲めばいいと昔から言われてるんだぞ」

  (注:5%TZ(ツッカー)=5%ブドウ糖液。人の血液と同じ浸透圧にしてある点滴液のこと。素早く細胞に吸収される)

f:id:otajoy:20150527164218p:plain

 なんだかすごい、ドヤ顔で言われましたけど、、、、。ほんと?外科医の方?

 

 *画像は、「特製ドリンク」ってことで、「テニプリの乾先輩」風に描いた夫です。「乾汁」ならぬ、「外科医汁」←なんか嫌な汁だな。。

 

 私「ポカリの粉じゃダメなの?」

 夫「あれは高いからもったいない。砂糖と、塩、後はアミノ酸補給に、アミノバイタル入れてあるんだ。」

 私「それ、TZじゃなくて、アミノフリードじゃん?」

     (注:アミノフリード=アミノ酸が添加された輸液剤)

 夫「そうともいうか、まあ、どっちでもいい。アミノバイタル入れないと不味くて飲めないんだからしょうがない」

 私「それ美味しいの?」

 夫「極限までのどが渇いていたら飲めるレベル。のどが渇いてない時は無理」

 私「(それって。。。。不味いんじゃん、いよいよ乾汁だな、、、)」

 

 と、今朝の朝食時、「特製ドリンク」の会話で盛り上がった我が家です。会話の節々に病院用語がさく裂。医師夫婦だけでなく、同じ専門職同士の夫婦って、普段の会話にも、ついついいらぬ専門用語が出てきちゃいませんか?

  

 夫婦喧嘩しているときに、消化器外科医の夫に「この、ウ〇コ外科野郎!!」とか言ってしまったり。。(他の消化器外科医の方スイマセン。消化器=ウ〇コの通るところ)

 

 夫に、根掘り葉掘り「特製ドリンク」のこと聞いてたら、「これもブログのネタにする気だろう」と言われたので、素直にブログネタにしてみましたよ。

 だって、謎ドリンク作ってる夫が、「乾先輩」に見えてしょうがなかったんだもん。。。。。同じようにメガネかけてても、「手塚部長」には程遠いんだもん←オイ。