読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

花火大会でリア充

ひとりごと

 平日、日中は仕事で病院にずっといて、それほど思わなかったけれど、週末家にいると「暑さ」が身に沁みますね。朝から30度ってなんだよ!って。

 

 昨日、暑い中、冷房も付けず、汗だくで掃除洗濯しているとき、

私「もう暑い~~、クーラーつけていい?」と夫に言うと

夫「夏に汗かかないと、いつ汗かくんだ!新陳代謝が悪くなる!」

 と、取り合ってもらえず、、、

私「え~、でも熱中症になるのも嫌だしー」

夫「こんくらいの暑さに負けてたら、夏コミで倒れるぞ!」

私「あ、確かに。。。。」(←すごい納得する私)

 と、夫に諭され、クーラー付けずに暑い中、掃除頑張りましたよ、私。というか、夫よ、私にそう言えば納得するのよくわかったね。大分、私のことを理解してきたようです(このブログこっそり読んでるんじゃないか?って疑惑が。。。。)

 

 

 週末は、オタ充したいとかいいつつ、夫が妙に「花火見に行こうぜ!」というので、昨日は夕方からちょっと遠いところの花火大会に出かけました。家族で花火大会だなんて、オタ充じゃなく、リア充じゃないか、、、と思いつつ。会場には、親子連れ、浴衣着た若いカップルなど、リア充している人たちが一杯でした。カップルで手をつないで花火大会か・・・・そんな時代私にもあったっけ?うーん。独身時代、仕事ばかりで、基本リア充してなかったしな、自分。

 混む前に会場に乗り込んで、早速「花より団子」の我が家。運転手の夫は飲めないので、代わりにプレメディ(←前投薬の意味・・・メイン飲みの前に、少しだけお酒を飲むことを医療関係者はこう言いません?)で、少々ビールを。まだ陽が高いうちからの、暑い中の冷たいビール最高です!!。娘は早速、かき氷だの、綿あめだの、リンゴ飴だの買ってもらってホクホクしてるし。

f:id:otajoy:20150802115249j:image vf:id:otajoy:20150802115230j:image

 

 今回は、夫の前職場での知り合いの人が場所取りしてくれて、かなり打ち上げ場所から近いところで花火を見ることができました。いつも、人ごみがあまり好きでない我が家は、花火大会も遠巻きににしか見たことなかったんです。

 近いと、音もすごいし、大きな花火が目の前で迫力ありましたよー。途中頭に何かがコツンと落っこちてきて、ん?虫?と思ったら、花火の玉の欠片でした。意外と熱くはないものだな~。近いところで見るとこういうこともあります。

 せっかくだから記念にと、スマホiphone5)で撮ってみた花火です↓

f:id:otajoy:20150802115215j:image f:id:otajoy:20150802115201j:imagef:id:otajoy:20150802115148j:image

 花火の写真って難しいですよねえ。昔、一眼レフで三脚持参で撮ったこともあったけど、一瞬の芸術だから、シャッターチャンス逃すと二度ととれないんですよね。スマホだとやはりぶれるし、ピントは合わないし、これくらいが限界でした。あとは、もう目に焼き付けて!!終了。

 

 帰りは、大渋滞で、いつになっても家にたどり着かず。帰ったら日付が変わりそうな時間になってて、娘は爆睡。この花火大会は一日で40万人くらいの人が集まるみたいです。

 コミケは一日大体15~17万人らしいから、この人数の人混みで大丈夫だった私は、コミケ当日も大丈夫に違いない!!と、花火大会(リア充イベント)をコミケ(オタ充イベント)の予行演習にしたことは、夫には内緒です。