読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

ついにこの日が来たか

 ちょっと学会に行ってまして、お久りぶりです。シルバーウィークに学会ってなんだよお・・・。シルバーウィーク初日、がっつり勉強してきましたよ。

 

 そして、今日の「黒バスCUP2015」で、黒子のバスケ劇場版公開が発表されたようで、感涙している私です。わーい、絶対見に行く、大画面でキセキの世代のバスケが見れるなんて。来るとは思ってたけど、遂に発表されましたか。あー会場で、その話題聞きたかったなあ。

 

 て、「ついにこの日が来た」というのは、「黒バス」の話ではなく・・・・

 

 いきなり脱線してしまいすいませぬ。

 

 学会に行っている間、娘のお世話は夫にお任せしておりました。学会から帰ってきて、夫に

私「いない間どうだった?いい子にしてた?」と聞くと、

夫「一人でお風呂に入るって、一緒に入ってくれなくなった(´;ω;`)」との返事が。

 

 うちの夫にも、ついにこの日が来てしまったようです!!

f:id:otajoy:20150920225200p:plain

吉田戦車『フロマンガ』 より 抜粋&書き加え(セリフとメガネw))。

こちらで少し試し読みもできます↓

  『フロマンガ』を読んでいたので、世の父親は「娘とお風呂に入れなくなる日が寂しい」んだな、と私は勝手に理解していました。

 お風呂の漫画といえば、私の大好きな『テルマエロマエ』が有名ですが、くすっと笑えるお風呂漫画という意味では、こちらもおススメですよ。

 

 世の娘を持つお父様方はいかがでしょうか。娘とお風呂に入れなくなるのはやっぱり寂しいもの?自分を振り返ると、小6くらいまで父と一緒に風呂入ってた記憶があります。それ思うと、小1って、最近の子は早いなあ。

 

 ちなみに、うちの夫に

 

私「えー、もうこの日が来たのね。さみしいねえ」というと

夫「まだ、一緒に寝てくれるからいいんだ!風呂ぐらい・・・」と強がってました。

私「じゃ、一緒に寝てくれなくなったら?」

夫「泣く・・・・・・( ノД`)シクシク…」とのこと。

 

そして、娘に

私「〇〇ちゃん、どうしてお父さんともうお風呂入らないの?」と聞くと、

ひそひそ話で

娘「だって、時々、お父さんのおちん〇んがあたるじゃん。おしっこ出すところだからあたると汚いんだもん」って、パパには聞こえないように笑いながら教えてくれました。

 ほー、そういう理由か。まあ、狭い湯船に一緒に入ってたら、あたることもあるわな~ち〇〇ん。

 今日も、夫もいたのに「ママとはいるー」といい、脱衣所で服を脱ぐときも、「ちゃんとしめて、男子には見せないの」と言って戸を閉めて。。。えーこないだまですっぽんぽんでリビングを駆けまわっていたのに!と驚きです。

 

 私としては、もうちょっとパパと入ってほしかったんだけどなあ。私もたまには一人でゆっくりお風呂につかりたいし。というか、すでに「一人でお風呂」に入れるようになったんだね、娘。しみじみ。

 

 ちょっと前に、はてなブログ界隈で「結婚・子育て」が話題になってました。

 

  私は、結婚も、子育ても、人それぞれ過ぎて、これだ!っていうものなんてないよとしか言えない。結婚だって、子供だって望んだからって授かるものではない。したい人はすればいいし、したくない人はしなけりゃいい。

 そもそも、男だから、女だからって言うのが嫌いな私は(夫にはジェンダーフリーすぎるって言われちゃった。BLもNLもGLもイケるしね、自分w)、結婚しなくちゃとか、子供持たなくちゃとか言うのも、どっちでもいいと思うし、それを選択してる人にアレコレ言うこともないと思う。

 少子化?別にいいじゃんって。国の為に子供産もうって思う人いるの?産みたい人が安心して産める、仕事持ちながらも安心して子育てできて、みんなが産みたいって思える社会にならないと、子供持ちたいって人は増えなくて当然だと思いますよ、私。

 

 私は、夫もいて娘もいて、今わりと楽しく過ごしているけれど、夫も娘もいなかったら不幸せだったかというと、いないならいないなりに、いろいろ楽しんでそうな自分しか想像できないです。