読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

「コウノドリ」ドラマ放送開始!

コウノドリ

 今日は、待ちに待った「コウノドリ」ドラマ、第1話放送日でした。

 前日から、どっきどきで待ってた私。今朝からの仕事、頑張るぞーーー!

と張り切って病院に行ったものの、ごった返す外来、昼ご飯取る時間もなく、手術。その後、検査の説明やら、来週の手術の患者さんへの説明やらで、休む暇なく働き(昼ご飯食べ損ねました)帰った時にはへとへとで空腹で。夫が出張でいないのを幸いと、夕飯は娘と二人、コウノドリ祭り」しておりました(超手抜き夕食ともいう)w。

f:id:otajoy:20151017002541j:image

 サクラ先生の好きなソース焼きそば、四宮先生の好きなジャムパンと牛乳、加瀬先生の好きなカップアイスを並べ。いいよね、たまにはこんな夕飯があっても。

 

 夕飯を食べ、お風呂に入り、娘を寝かしつけ。テレビの前で正座して、「コウノドリ」ドラマ第1話視聴しました。

 (今なら、上記サイトで1週間無料で「コウノドリ第1話」見れますよ。録画忘れた方や、興味持たれた方は是非ご覧くださいね。)

 

 冒頭は、ベイビーのピアノ演奏シーンから。そこへ急患の電話がかかってきて、10分で演奏終了。これ、原作1話の冒頭と同じですね。ピアニストの清塚さん演じる、ホールマネージャーの滝(サクラと幼馴染設定だそうです)に向かって、「ケンちゃん」って!うーむ、仲良さそう。原作にはない設定なので、今後どう絡んで来られるか楽しみですね。

 見て驚いたのは、とにかく赤ちゃんが可愛い!リアル!ってこと。産まれたての赤ちゃん、ちゃんと産まれたてっぽいし、すごいなと。娘も昔こんなのだったなあ~。懐かしい。

 

 1話は「未受診妊婦」。1巻の内容でしたが、ドラマの中には原作内の色んなエピソードが詰まってました。

 もう一組の、肩甲難産のご夫婦。夫役の要潤さんが、沢山の妊婦の夫あるあるやってくれてましたね。テニスボールで腰を押すとか、テンパって奥さんの水勝手に飲んじゃうとか。これ原作のエピソードで、多分11巻に入る内容になってると思います。

 安定の、麻酔科の船越先生のダジャレ。今回は豪華3連発!!盛り込みすぎですwそして、案の状みんなスルーw

 そして、新生児科の部長の今橋先生が、急患が来て家族の誕生日に家に帰れなかったちょっとしたエピソード。医者家庭ならどこでもある話で、かなり身につまされました。新生児科の先生は、急な搬送があると72時間は帰れないとか。この辺もリアルでしたし。原作以上に今橋先生がかっこよくて。院長室(院長、原作そっくりでしたね)での、「箱もの作っても、そこで働く人がいないと」って言葉、今の医師不足の現状、よく表わされていたなあ。ギリギリの人数で働いてますよ、医者どこにいるの~?ほんと。

 

 未受診妊婦が、どうして未受診妊婦になってしまったのか。本人の問題のみというより社会の問題としてとらえられていました。公共の福祉から外れてしまってる方っていますよね。病気はどんな人にも襲ってくるものだし、色んな社会背景の方が病院はこられます。「産み逃げ」妊婦さんは産科医の先生は、ほとんど経験おありのようで。私も、手術して退院して、、、その後一回も外来に来ず、治療費も踏み倒されたことありますし。。。頑張って治療したのに残る虚しさ・・感じますよ。

 

 綾戸さん演じられるけいこママと子供時代のサクラ。乳児院で育った自分と、乳児院に入ることになった赤ちゃん。昔の自分と重ねるシーンも、しっくりきてて、サクラ先生のセリフに重みが加わったなあって感じました(あ、けいこママ直伝だったのねと)。

 

 出産で赤ちゃんが無事生まれてくるシーンに、ベイビーの弾く静かなピアノの曲をバックに流れる赤ちゃんと母親、医療スタッフの写真に、「産まれてきておめでとう」という言葉に、最後のエンディング曲にもドラマの内容思い出し・・・・

 とにかく、涙なしでは見れませんでした、私。号泣っす。家族一緒に見ても、いいドラマだと思います、ほんと。明日娘ともう一度見ようかな。原作も素敵だけど、ドラマはドラマで素敵でした。

 

 1話の最後で、ちらっと四宮先生とつぼみちゃんのシーンがあり、四宮先生がぐりとぐらの絵本を読んでる姿には、萌えずにいられませんしたよ。ここも個人的に一番の衝撃シーン。星野さんの絵本読む声がまたいいなあって。クールな中にも優しい四宮先生がちらっと垣間見えてました。

 

 2話目は「救急救命編」のようです。原作では好きなお話なので、ドラマでどう表現されるのか、すでに第2話が待ち遠しいですね。小栗旬さん演じる、妊婦の旦那さん役は、今後もサクラに大きな影響を与えるらしいので(公式サイトの情報より)。

 

 時間がなくて、雑な仕上げになってしまったけど、「コウノドリ」ドラマ第1話放送を記念して、イラスト描いてみました。

f:id:otajoy:20151017003518p:plain

 サクラ先生の綾野さんが、いつもにこやかで笑顔がすごく素敵でしたよね。

 小松さんに「しのりん」って呼ばれる四宮先生や、冷蔵庫から「牛乳」を取り出す四宮先生が、クールな役なんだけれど、可愛くって。

 ドラマ版では、サクラ先生に比べて背が低い四宮先生は「身長伸ばすため」に牛乳飲んでるのじゃないかって、邪推してしまいましたよ。

 

 そして、やっぱりやっぱり、お二人が「サクラ」「シノミヤ」って呼び合ってるのを見てですね、・・・・・心臓がどきどきしすぎてTVの前で悶絶して倒れそうになってたのだけは私だけじゃあないよね?と思いたい。3次元の破壊力よ。。。

 

 萌え抜きにしてもコウノドリ」ドラマ、医療シーンのテンポもよくて面白かったです。制作された方々の熱意も凄く感じました。

 

 皆さんも見てくださいね~~~!!