読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

マタニティマーク

  「マタニティマーク」ができて10年目だそうです。

 数日前からツイッター上には、この記事に関するツイートが流れていて、ちょこちょこ目にしました。私が娘を出産したのは、かれこれ6年以上前で、当時はまださほど普及していなかったマークも、大分認知されたみたいですね。

 でも、反対に「妊婦だけ特別扱いはおかしい」とか、「妊娠は病気じゃない」とかいうネット上の記事を読んで萎縮される妊婦さんもいるとか。

 

 いや、妊婦は病気の人と同じに扱っていいと思うんですけど違います?「妊娠=健康」な人だったら、なんで毎月定期的に病院に通ったりしなくちゃいけないの。妊娠、出産が命の危険を伴わない(母親と赤ちゃん両方に対し)ものだったら、何故「妊婦と赤ちゃんのための医者=産科医」がいるのでしょうか。しかも、一人の命じゃなくて二人分の命を守るためのマークだと思ってたんですけど、違うのかなあ。

 医師としては、やはりつけていてほしいな。どんな病院に行っても、問診票渡されると、女性にだけ必ず「妊娠中かどうか」って聞く項目ありますよね。

 妊婦さんには、行える検査や使う薬を考慮しなくちゃいけないですから。万が一、道端で倒れて意識不明で運ばれたとき、マークを付けてればわざわざ調べなくても「あ、妊婦さんか」とわかり、適切な処置もしやすいです。

 あと、電車で「単に太った人」なのか「妊婦さん」なのかを迷うこともあるので、つけていらっしゃったら迷わず声がかけれますしね。

 

 「マタニティマークのデザインがダサい」という意見もあるようなので、わたくし勝手に、マタニティマークをパロってみました(完全なパクリともいう、、、)。

 

 それがこちら↓

f:id:otajoy:20151019195940p:plain

 マタニティマークコウノドリバージョン。サクラ先生が赤ちゃんを守ってくれてますよ。これなら、安心ですね~。

 って、あれ?これだと「マタニティマーク」というより『産科医』マークじゃないか!

 まあ、細かいことは置いておいてください。描きたかっただけです←こら。

 

 そして、TBSより『コウノドリ』の公式グッズも発売されてますよー。来月、東京で学会ある時に、東京駅地下のTBSショップに行ってみようと思ってます。赤ちゃん背負ったサクラ先生のキーホルダーが可愛い♡

 

 通販もあります↓

TBSishop|コウノドリ|ドラマ|TBSオリジナルグッズ - TBS通販・オンラインショッピングサイト

 

 個人的には、この「ソースやきそばせんべい」が欲しかったりw。

f:id:otajoy:20151019214956p:plain

 1話には出てこなかったけど、ドラマでサクラ先生が「ソース焼きそば」食べるシーンがあるそうなのです。原作ファンにとっては、これ嬉しいですよ。サクラ先生といえば「ポヤングソース焼きそば」なんですから!。

 

 もういっそ、「ペ〇ングソース焼きそば」と「コウノドリ」コラボしてくれないかな~~。