読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

ドラマ「コウノドリ」第3話感想

 毎週恒例、コウノドリドラマ3話感想です。

 

 見逃した方はこちらから↓。(11月6日まで)

 3話は、「四宮先生の過去(喫煙妊婦編)」「風疹編」「マタニティ旅行(略:マタ旅)編」と、盛りだくさんの内容でした。

 

 まだ笑顔の見られた、5年前の若かりし頃の四宮先生。喫煙がやめられない患者さんに、厳しく指導することができず、その患者さんは早剥で出血多量になり、亡くなってしまわれます。

 以来、「患者さんに優しくなんてするんじゃなかった」って、四宮先生は笑顔を封じてしまう。。。

 自分も、わりと患者さんに甘いほうなので他人事じゃないんです。患者さんにとっては、「自分の言うこと聞いてくれる優しい医者」かもしれないけど、ほんとに患者さんの事を思ったら、例え嫌われても「ダメなものはダメ!」って強く言わなくちゃって思うこともあって。まあ、実行するのは患者さんだから、言ってもダメな時はダメなこともあり、そういうジレンマもあったり。。。(特にリスク減らすための、術前の糖尿コントロールとか、ダイエットとかなかなか難しい。喫煙やアルコールもその一つで)。今回の妊婦さんもタバコやめられなかったし。

 

 毎週、毎週、手術していて、専門科も違い、人が亡くなることは少ない科でも、「もし自分の手術のせいで、この人の一生に障害が残る」みたいな事態になったら、自分はもうメス握れないかもしれないな、立ち直れないかもしれないな、と思うことはあります。四宮先生みたいになるの、明日は我が身かも。。。「無事に終わるのは当たり前ではなく、毎回、何事も起こらなくてよかった」と思う毎日ですよ。

 手術が上手くいって、患者さんにお礼言われて、少し嬉しそうな四宮先生を見て、「うん、そういうときが仕事していて一番うれしいよね」と、心の中で呟いた私でした。

 

 と言いつつ、サクラ先生との手術シーンでは「顔ちかっ!手をつかんで、そんなに見つめ合わないで!」。「サクラ」⇐⇒「四宮」言い過ぎだろーw。泣いてる四宮先生の肩くらい抱こうよ、サクラ先生!等々、萌え心が爆発しそうになっておりました。

 一緒に見てた夫は「早剥なのに、何のんびりオペしてるんだ!イソジンバシャーで、輸血ポンピングしろよ。おい、DICなってんのに一般病棟に帰るな、ICU入れろ!」とツッコミ入れてました。医療従事者が、医療ドラマ見るとこうなる、、典型例ですね、我が夫。

 

 マタニティ旅行のくだりでは、原作読んだ時も思ったのですが、無知って怖いなって大反省を。

 正直に言います、、、、夫婦とも医者のくせに

 妊婦時代に台湾旅行行ってました、私。あーー産科の先生ごめんなさい。何事もなかったけど、何かあったらと思うと今更ながら怖い。はり止めの薬飲みながら手術もしてたし。産科医ではないので、もう知識は一般の人と変わりなかったんですよ。安定期だから大丈夫って思ってた自分に喝!!

 なんでしょうね、人間って「自分は大丈夫!」って、妙な自信あったりしますよね(私だけ?)。何も起こらないとは限らないのに。。。。反省。

 

 風疹編は、原作と少し話が変えてありましたね。厚生労働省もドラマをバックアップして「風疹の予防接種」の啓蒙活動に力を入れているようです。

 予防接種一本で救える命がある←これホント。

 原作を読んだとき、ちょうど妹が妊娠中で、すぐに「コウノドリ読んで、風疹の抗体あるか夫婦で調べておいで」と連絡しました。アラサーの義弟は、ちょうど予防接種が任意接種だった空白の期間産まれでしたし。

f:id:otajoy:20151031095909g:plain

 数年前から、院内でも「風疹抗体値」を調べて、抗体の低い人には予防接種しています。若い世代にも結構抗体低い人がいますよ。いっそ、職場の入職時の検診で抗体値を調べて、低い人には職場の補助や国の補助で予防接種できるようにすればいいのではないかなって思います(もうなってる?調査不足だったらごめんなさい)。

 

 それにしても、風疹編のハルカちゃん可愛かったですね。子役の女の子、目が見えないという難しい演技をすごく上手に演じてらっしゃって。サクラ先生との掛け合いもほほえましかった。原作でも、賢くて、可愛くて、けなげで、娘もこんな子になってほしいって思えるようなキャラクターでした。子供時代のサクラ先生も可愛いし、けいこママの綾戸さんの雰囲気好きだあって(再登場嬉しかったです)。

 ベイビーと一緒にピアノ弾くシーンとか、何回見ても泣いちゃいます。

 賢いハルカちゃんが、ベイビーの正体に気が付いて内緒話するの、原作でも大好きな場面だったので入っててよかったぁ。

f:id:otajoy:20151031101325p:plain

 (好きな場面なので落書き。銀髪ベイビーさんの髪型の謎。少し口紅ぬってありますよね)。

 

あとは、雑談を。

 

 3話まで見て、ドラマはケンカップル「白川×下屋」先生をプッシュしてるって感じました。そこに割って入るか、助産師の角田さん(どうやら白川先生好きみたい)。恋愛パートはこのあたりにあるのかな。まあ、コウノドリに恋愛パートがいるかと言われれば、いらないんですがw

 だって、サクラ先生には愛する四宮先生いるし←コラコラ。

 ついに登場しましたねー、カップ焼きそば。ジャムパンと牛乳に、焼肉弁当ww四宮先生のパソコンの前の台にのってる、クマのぬいぐるみ。四宮先生、可愛いもの大好きらしい。医局のソファにすわってても、自然と膝の上で指はピアノ弾いてるサクラ先生とか、チェックチェック。

 

 個人的にはこのやり取りが大好きです↓。

f:id:otajoy:20151031102632p:plain

 吉田さん演じる、こまっちゃんが、ほんとに小松さんらしくて素敵。アラフォーのお色気、、、うん、多分あるw

 

 

 来週は、1巻の内容からのようです、21週、早産のお話。新生児科のクールビューティ新井先生もついに出演されるみたいで、下屋先生に試練が。自分もまた胸締め付けられる内容になりそうです。