読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

理想のマイホームって

 大寒波がきて、日本全国、毎日寒いですね。

 極度の寒がりの私は、冬になるとトリオン供給器官が縮小するのか、外出しても、すぐに暖かいお家にベイルアウトしたくなります(←久々の『ワールドトリガー』ネタw)

 と言っても、今住んでる借家・・・結構寒い。部屋でもこもこのフリース着て、毛布にくるまって暖を取ってる始末。歳のせいか、年々寒さが身に染みてくる。

 早く、暖かいお家が欲しい・・・・と願う毎日です(夏になるとどうでもよくなる・・・現金な私)。

 

 今日は、ブログ2周年目のネタとして考えている『家つくり』カテゴリーを作ったので、まずは一発目として、自分の考える理想のマイホームってどんなのかな?と妄想してみました。

 まだ土地すら探してないけどね!妄想するくらい、いいよね、ってことで。

 

 そういえば、子供の頃どんな家に住みたかったっけ?って考えてたんですよ。実家は一戸建てで、そこでずっと育ったので、家=一戸建てが基本。

 

 家、家~~どんな家がいいかな~って、頭の中に一番に思いついた家のビジュアルがこちら↓

 

f:id:otajoy:20160124092040j:image f:id:otajoy:20160124092049j:image

 

 言わずと知れた、ムーミンハウス!!

 (15年前から所持してる、ムーミンハウスフィギュア)

 子供の頃からムーミン大好きだった私。子供の頃の夢は「ムーミンハウスに住むこと」だったんだんです。子供心の憧れって、大人になってもいつまでも残るんですね。マイホーム想像したとき、真っ先にこれが頭の中に浮かんできたから。

 うちも、ムーミン一家同様、夫婦+子供一人だし。ムーミンの故郷はフィンランド。寒い中にも耐えられる暖かい家になってるはずなんです。円筒形で屋根が三角なのは、雪が沢山降っても、つぶれないだろうし、雪で1、2階のドアが埋まっても、屋根裏の小窓から、はしごで降りれるという、雪深い北国では理にかなった設計じゃないかって。

 アニメで見ると、内装もオシャレなんですよねえ。

 一応、原作にトーベさんの描かれた間取り図もあります。

f:id:otajoy:20160124092025j:image

 (ママ、パパですら別室なのに、スナフキンムーミンの部屋は同室なのね・・・と、この図を見るたびに、腐心が躍る私←スナムーは正義!)

 驚異の9LD1K!!(でいいのかな?)ww

 

 ということで、早速、住宅設計が仕事の妹にLINE送る、迷惑な姉。

f:id:otajoy:20160124095613j:image

 ムーミンハウスが設計できるか、話し合う姉妹。そして、結論としては・・・

 

ムーミンハウスは作れる!

 

て事でした。

 

って、、、、、、

 

作りませんけどね!!!

 

 流石に、普通の住宅街のど真ん中に、こんな家作っちゃいけないって思う常識くらいはありますから、あくまでも理想です、これ。

ただ、妹と二人、設計楽しそうだね~、宝くじでもあたったら、こんな別荘作りたいね~、そん時は設計してね~と話してました。

 

 さて、ここまでは、途中までは本気の冗談でして。

 

 共働き夫婦+子供一人の理想のマイホームとして、私が考えているのはこんな家です。

  • 土地はそんなに広くなくてよし、小さめで(60坪以下で十分)。
  • 庭・・・ガーデニング好きだけど、仕事しているうちは庭いじる時間ないから、花壇のみで。草むしりする時間なし。
  • 夫婦ともマイカー通勤なので、駐車場は2台+できれば予備にもう1台分。自転車もおきたいから屋根もあるといいなあ。
  • リビングはフラットで。ステップフロアとか、流行りでオシャレだけれど、ルンバ使いにくいと困る。とにかく段差は極力なしの方向で。
  • キッチンはなるべく作業場が隠せるように。アイランドキッチンとかにしちゃうと、丸見えで、片付けないと人を呼べないから、なしだな~。
  • キッチン⇒脱衣所&フロ⇒洗濯場所⇒洗濯干す場所⇒服しまうクローゼットはなるべくまとめる。基本部屋干しするから、サンルームあればいい。
  • 3人家族だし、トイレは一個でいい(2か所掃除するのメンドイ)
  • 2階は、個々の部屋を。子供部屋一つに、私の趣味部屋、夫の書斎、寝室で
  • プライベートは大事に。吹き抜けとか最小限で。暖房効率悪くなると困る~。自分の中高生時代そうだったけど、家族の気配がわかりすぎるのもなあ~。子供が小さいならともかく、大きくなると一人になりたいじゃないか。
  • そもそも家にいる時間短いから、オシャレさより、暮らしやすさ、家事のしやすさ優先で。
  • 収納はたっぷり。夫婦ともに趣味でものを増やすタイプだから、どれだけ収納があっても足りなくなる可能性あり。
  • 耐震、防犯は大事。あとは、暖かい家であること、極度の寒がりの私にとって、暖かいのは重要。
  • 夫の趣味は音楽や楽器ひくことなので、できれば一つ防音室あるといいかな。

 

 こんなところかな~~。こだわればまだまだありそう。欲張り過ぎ?

 

 両実家とも遠いし、両実家の近所には、夫は姉夫婦が、私は妹夫婦が住んでいるので、将来的に親と同居になることはなしで考えてます。

 

 こうやって、理想の家を妄想するのって楽しいですね。家族が、こうやって生きていきたいって言う、一つの完成形がマイホーム作りなんじゃないかな。

 

 まずは、いい土地が見つかりますように。そして、理想の形を作るための資金作りのため、仕事頑張るぞ~~~。