読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

SNSやスマホについて思うこと

 ちょっとした空き時間、何してますか?

と今の私に聞かれたら、

 スマホで何かを見てる

 と答えるしかないほど、いつも手の中にあるスマホ

 

f:id:otajoy:20160309162614j:plain

 現代日本人にとって、暇な時間なんてないのでは?と思うくらい、スマホがあれば、ネットで調べものもできるし、漫画も小説も読める、ゲームもできる、友達とメールのやり取り、ツイッター見たり、ブログ見たり書いたり、映画だって見れて、音楽だって聞ける。

 暇つぶしに見てるのではなく、スマホ見てるから暇がない!って言っても過言ではないですよね。

 少なくとも、去年ブログやツイッターはじめてからの私は、スマホタブレット端末しかり)が手元にあれば、退屈な時間なんてほとんどなくなりました。

 

 実は、ヲタクに返り咲いて、ブログやツイッター始める前は、全くそんなことなくて。スマホはあれど、ほぼ電話と家族とのメール用にしか使ってませんでした。家では充電器につないだまま放置。夫は以前から、ツイッターやらFacebookを見ていて、歯磨きの時にさえスマホ持ちながらやってる状態。当時の私は「ずっと何見てるの?」ってあきれつつ、眺めてました。

 

 そんな私も今、もはや夫の事をとやかく言えない状態に。

 

 ツイッターやゲーム・・・・中毒性高いですよね。ブログと違い、ツイッターは反応も早くて楽しい。興味持ってる方をフォローしてるから、流れてくる情報も面白くて興味を持って読んでしまう。フォローを沢山すると、一日見ないだけで浦島太郎になるから、つい見ちゃう。

 

 私は最近、心底

 

 自分が学生時代に、スマホも、ツイッター(他SNS)も、Pixivも、LINEもなくてよかったあって思ってます。

 

 大学生時代に、これらがあったら、ネット親和性が高い私は、きっと一年くらい留年してるよ。

 Pixivで投稿されてる推しCP小説とか読んでたら、どんだけ時間が過ぎていくのかと・・・(旬ジャンルは特にそう)。昔は、同人作家さんの描いた本を読みたければイベントいくか、個人で通販するしかなかったんです。

 

 医学生時代は、ネットもパソコンからしかできなくて、もちろん携帯はガラケーでネットにはつなげなく、電話とメールと写メのみ。ブログもSNSもなく、HPでリンクしあってつながり、相手とのやり取りはパソコンの前にすわって、postpetのペンギンちゃんが来るのを待ったり、HPの掲示板に書き込まれるのを待ったりするしかなかった。そして仲良くなってからチャットへ。

 友達とはFAXで絵のやり取り。

 しかも、ネット料金がもったいないから、ネットする時間は、テレホタイムの11時以降だけ。

 

 今の若い学生さんたちは、周りに誘惑が多くて大変だなあ、誘惑に勝てる自制心が必要だね。と思う私です。

 

 うちの母が、昨年末スマホに変えて、私と妹とLINEでつながり、子供の写真とかやり取りしていたら、ついにこんなメッセージが来たんです。

 f:id:otajoy:20160309163634j:image

 スマホツイッターとかやってると、まさに、他の事がはかどらない状態になる。最近は既読スルーを覚えた母です(孫の写真だけ見て楽しんでるらしい)。

 

 産まれた時からそこにスマホがある娘を見てると、やらなきゃいけないことをちゃんとやる時間を持ちつつ、こういうものと上手に付き合っていくにはどういう風に教えたらいいのだろう?と悩むこともしばしばで。

 (そりゃ、昔の親もテレビと子供とか、ゲームと子供とか、同じような悩みがあっただろうから、時代が移り変わっただけかもしれない。ただ、スマホはいつでもそこにあるだけに、夢中になると、他の事がおろそかになる確率が他の娯楽より高いと思う)。

 娘は、もうメールもうてるし、youtubeで検索して好きな動画も見ることができる、最近私が始めた『刀剣乱舞』も、

 「お母さんがご飯作ってる間に、刀鍛えておくね!」と、刀剣女児になってゲームを操りレベルアップしてくれてる。

 スマホっていつ買ってもらえるの?」と小1で言っている。

 

 そりゃ、そうだよね、お父さんも、お母さんも、いつも手にスマホ持ってるんだもん、自分も欲しいよねえ。

 

 そんな自分を少し反省して、最近は娘の目につかないところでこそこそとスマホを触ってる母なのでした。

キッチンドランカーならぬ、キッチンツイッタラーとでも言おうか。どっちも依存性高いからほどほどにってね。

娘が起きてる時にゲームやるときは一緒にやって、メールするときは「お母さん、お友達にメールしてるね」と、何をやってるか明確にして。

 娘が寝てから存分に楽しむ事にしてます(しかし、その時間にスマホ見てると寝落ち率半端ない(^_^;)上に、脳内の腐敗が進んでて、ろくな事呟いてないような)