ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

土地を契約

 今年の目標の、家作り。

f:id:otajoy:20160406152903p:plain

 決意してから数か月、土地を探すものの、全く見つからず、ここ一か月以上、夫の家での口癖は、

 土地がない~~~土地がない~~~~。

 日課のネットでの土地情報検索、家に入る売り物件のチラシ、頼んである不動産会社への連絡等々、やる気満々の夫は、かなり土地探しを頑張ってました。

 (妻の私はと言うと、「刀剣乱舞」での刀探し頑張ってました。レア刀剣男子でなさすぎですよ―泣。あと、近所のママ友からの飲みながらの情報収集←一応協力してるつもり)

 紹介された土地は、昼と夜、駅から歩いてみて、土地に入る光の明るさや、駅からの徒歩ルート(夜暗くないか、車通り、人通り)を確認したり。

 なかなか、気にいる物件ってすぐに出ないものですね。

 

 娘は、夫の口癖を聞き

 「土地が、土地が、土地が~ない♪」星野源「SUN」にのせて)


星野 源 - SUN【MUSIC VIDEO & 特典DVD予告編】

 この「君の声を、聞かせ~て♪」というメロディに合わせて、「土地がない」替え歌を歌うようになってました。

 

 そんな、ここ数か月の我が家でしたが・・・・

 

 ここにきて急展開。

 先週の金曜日の夕方、研究会に行っているはずの夫から興奮気味に「土地が出たぞー!」と突然のメール。今住んでる場所の近所で、駅からも徒歩10分以内、広さもそこそこあり、前の道も明るい(娘の通学で暗くなってから歩く事を考えて)比較的平坦な角地で、値段も相場内でぼったくってなく、夫が最大に気に入った点として、、

 

 住所の番地が、娘の誕生日と一緒

   (〇月〇〇日=〇番地〇〇が一緒ってことね)

 

 夫曰く「これは運命だ!!」と。


 

 夫の頭の中では、この曲が鳴り響いたようです。ジャジャジャジャーン。

 

 てことで、あれよあれよという間に、日曜日には、不動産会社と連絡をとり、土地の予約を取り付け、住宅ローンの仮審査を済ませ、必要な書類を準備して、なんとたった一週間後の今週末

 

 ついに、土地契約!

 

 ということになりました。

 

 夫から、あなたも実印持って付き合うようにと。

 えーと、実印どこしまったっけ??←いまここ。

 

 ちなみに今の私は、こんな心境です(昨日、妹に送ったLINEより)。

 f:id:otajoy:20160406162823j:image

 こんな簡単に買ってもいいのか、今さら「ヤバイんじゃ」と心の中の声。

 

 

 まあ、土地もご縁と言いますから、「ビビビ!」と運命感じたら購入すべきなんでしょうねえ。

  あ、でも、この土地、築30年過ぎた古家付きで、急に売りに出された理由が「離婚して奥さんが出ていったから(つまり熟年離婚って事?)」って、理由らしいんです。

 「ビビビ婚」で買っていいものか、、、「まさかこの土地買うと、夫婦に危機がおとずれる運命なのでは?」と言ってみたところ(某「ビビビ婚」した芸能人も離婚してるしさ)、

 夫は「そんなの関係ねえ~!」(←古いギャグスイマセン)だそうで。

 

 土地が手に入ると決まったら、次はハウスメーカー選びかと思いきや、とりあえずローンの本審査だ!とのこと。

 

 うちのように共稼ぎの夫婦は、名義を二人にして、10年は住宅ローン減税をお互いに受けるのがいいらしいと聞き、ついに私も、借金生活(ローンレンジャー)突入ですよ。そして、土地契約とともに、今度は銀行のローン相談会申し込みへと、夫は次々にコマを進め。

 

 もう毎週末、やる事詰まってて、今年のGWは家作り強化ウィークとなりそうです。

 

 「え?スパコミ(GW東京)行っていい?」

 っていう私の心からの叫びは、、、かき消されましたとも(泣)。