読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

2016年4月、近況報告

 今日は単なる近況報告です。

 

 気が付けば4月も半分以上が過ぎ、春アニメもどんどん始まっているというのに、今期見たアニメは「坂本ですが?」1話と、娘と一緒に見た「12歳。」のみ、そして読んだBL漫画も2,3冊、普通の漫画3、4冊、あとは毎週読む週刊モーニングの「コウノドリ」に萌えるだけ・・という、ヲタクにとっては寂しい日々を送っている私。

 

 病院は満床、手術枠は一杯で取り合い、学会シーズンで足りない先生の分も診てる毎日2時間待ち当たり前の終わらない外来、外来後の手術、そして自身も学会へ出席。ただでさえ日常診療で忙しいのに、なぜか同じ分野に興味を持つ他県の先生と意気投合し共同研究の申し出を受けて自分の首を絞め、学会に発表したいというコメディカルスタッフの抄録の添削も引き受け。そして、休みの日も職場の歓迎会、丸一日あった学童の歓迎会、町内会の班の組長としての自治会費集金に町内会出席、家作りのためのハウスメーカーとの打ち合わせ。もちろん日々の家事育児。

 

 萌えを摂取する時間もなくて、たまっていくのは、ストレスと、ブルーレイの録画、そして皮下脂肪。

 

 かろうじて達成できたのは『刀剣乱舞』の大阪城イベント地下100階制覇だけ。

f:id:otajoy:20160420212542j:image

 短パンは正義!!

 

 あ、まだ意外と元気じゃないか、自分・・・・。

 

 学会で出かけたついでに、とある出版社に持ち掛けられた本の企画のインタビューにも答えたりしてました。企画が無事に本になったら、こちらでもご紹介しますね。

 

 それでも、流石に体がしんどくて9時に娘と寝落ちしたりしてて、ブログから遠ざかっててブログでの話題にもついて行けず、浦島太郎状態に。

 

 自分の体が一つじゃ足りない、本気で二つに分かれてほしい今日この頃。『超少女明日香』みたいに分身できたらいいのになあ。か、明日香のようなお手伝いさんに来てほしいよ。分身できたら、熊本の被災地に行って医療のお手伝いもしたい。実際は義援金送るくらいしかできないのが歯がゆい。

 (子供の頃から大好きな『明日香』シリーズ。和田先生FANで、作品のシリーズなの中でも一番好きでした)

超少女明日香 (花とゆめCOMICS)

超少女明日香 (花とゆめCOMICS)

 

  今日も娘の参観日だったのに参加できず、夫に行ってもらうことに。これで保育園時代の保育参観から「参観日いけない記録」更新中です(ついでに学習発表会いけない記録も)。娘が6年生になるまでに一度くらい見に行けるかなあ。うちの夫は「今日も男親一人はうちだけだった」と言いつつも(今の共働きの時代でも世の中そんなものなの?)、「まあ、いける方が行けばいいから、僕は気にしない」と言ってくれてます。ありがたや。

 

 学会シーズンが終わったら楽になる、新しく来てくれた先生が病院と電子カルテに慣れてくれたら楽になる、ハウスメーカーとの打ち合わせが終わったら楽になる・・・・

 

 と思わないとやってられないよ、とほほ。