読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

2016夏休み~石垣島旅行記 前編

ひとりごと

 家の打ち合わせに週末をとられ、学童の父母会の委員、町内会の組長と今年の4月から平日も、休日も体の休まる時がなかった我が家。

 今年の夏休みのコンセプトは「とにかく南の島でウロウロせずだらだらしていたい」ということで、先週3泊4日で行ってきました石垣島

 

 今回泊まった宿はクラブメッド石垣島

f:id:otajoy:20160807213607j:image

 

 昨年、森戸やすみ先生が泊まってらっしゃったのを見て、ここなら、ご飯の心配もツアーの心配もせず、だらだらできそうだ!ってことで選んでみました。(←こんな理由でスイマセン)

(↑昨年、森戸先生が行かれた時の記事)

 オールインクルーシブと言って、宿泊費に朝昼夕の食事代、バーでの飲み物代、機材のレンタル代、シュノーケルのボート代等々、すべて料金に含まれてます。ホテルから出ることなく、日がな一日のんびりするのに最適かと。

 反対に、市内観光したり、離島めぐりしたり、色んなレストランで食事したいとか、ホテル外での活動が多い方には、勿体ないかもしれません。

 キッズプログラムに子供が参加してくれると、親は大人だけでのんびりすることも可能・・・だったのですが、うちの娘は「パパ、ママと一緒がいい」というので、参加しませんでした。

 

 到着日、天気も良くロビーから見えるホテルのプールが眩しい。

 f:id:otajoy:20160807210738j:image

 

 早々に、ビーチに出た私達。

f:id:otajoy:20160807210720j:image

 ホテルの前の海は、珊瑚礁の広がる穏やかな海で、ビーチシュノーケリングにぴったり。今回は、娘にシュノーケル特訓するため、終日ほぼビーチで遊んでました。午前ビーチ、ランチして昼寝して、夕方ビーチってスケジュール。

 

 旅行の前日、夫が何を思ったのか、ビーチでも写真が撮りたい!と、防水デジカメを衝動買いして帰ってきまして、私はこれで何とか水中写真が撮れないかとカメラ片手にシュノーケリングに熱中(娘は夫にお任せで)。

 (↑夫が買ってきたカメラ。水深14mまで可能だそうです。今はもう初心者がダイビングで潜る程度の水中写真に面倒なハウジング使うこともないのかもしれませんね)

 

 ホテル前のビーチの中で沢山のお魚さんに出会いました。

f:id:otajoy:20160807102051g:plain

 ニモ(カクレクマノミ)がいたり(3匹なのでパパ、ママ、子供かな)、

f:id:otajoy:20160807102118g:plain

 いつもペアで行動していて可愛いトゲチョウチョウウオがいたり、

f:id:otajoy:20160807102030g:plain

 一人でのんびり泳ぐムラサキモンガラがいたり。

 透明度も高く、浅いところでは光もよく入り、素人でも結構まともなお魚写真が撮れて、私は満足。夫の衝動買いに万歳です。

 

 最初はぎこちなかった娘のシュノーケリングも3日目は大分長く水中を見れるようになり、色んなお魚を見つけて喜んでました。娘曰く「シュノーケリング楽しい!」と。

 いや~やっぱり南の海はいいですね。ずっと潜ってても、水も全然冷たくないし、温泉につかってるような気分。

 飲み物も飲み放題で、泳いで喉が渇いたらバーでソフトドリンク飲んだり、かき氷食べたり、私一人だけ昼間からオリオンビール飲んだり。

 泳ぐ→ビール飲む→昼休憩→泳ぐって感じの毎日。は~極楽か。

f:id:otajoy:20160807210855j:image

 アレ?私だけビールで、娘と夫はかき氷じゃないか。

 

  ホテル内には、ヨガなどのアクティビティのプログラムがいろいろあって、私はビーチバレーに参加してきました。強風の中のビーチバレーでなかなかうまくボールをさばけないものの、砂まみれになってボール追いかけるの楽しかったあ。見ず知らずの方々とご一緒させていただきましたよ。スポーツプログラムのインストラクターはマッチョな外国人男性の方が多く、浮き出た筋肉に見とれながらうっとりと(どこ見てる、こら)。スタッフの半分は外国人で、日本語も通じないこともあり、日本にいながらプチ海外旅行気分が味わえるのもいいですね。

 

 食事は、レストランで朝、昼、夕とビュッフェ形式。好きなものを好きなだけ飲んだり食べたりできるから、毎日何をどこで食べようか悩まなくて済んで楽ちんです。

 

 ビール飲み放題なのをいいことに、昼、夜ビールを飲む。この機械が美味しいビールをついでくれます。

 f:id:otajoy:20160807213548j:image

 

 娘は、大好きなパンばっかり食べてました。

 f:id:otajoy:20160807221156j:image

 毎晩メニューは少しづつ変わるので、3日間ならさほど飽きずに食べることができます。

 

 そうそう、リゾート内で、ちょとづつポケモンをGETしました。3日目、朝から雷が鳴り大雨。あ~今日は遊べないかなあって思ってたら、ピカチュウをがあらわれて。そうか、雷だからピカチュウでたのか、って妙に納得。

 f:id:otajoy:20160807222328j:image

 

 娘が毎朝早く起きるので、朝食前にリゾートから少し先にあるポケストップまで散歩したりもしましたよ。

 f:id:otajoy:20160807211023j:image

 何にもなさそうなところのポケスト目指して歩いていたら、素敵な景色に出会えたりも。ポケGOの意外な使い道かと。知らない土地で、意外なものが発見できるかもしれません。

f:id:otajoy:20160807211054j:image f:id:otajoy:20160807221140j:image

 7時過ぎたらもう暑いので、6時頃の散歩は人もいなくて気持ちよかった~。

 

 少し雨が降ってビーチで遊べない時に、ホテル内で娘と二人シーサーの絵付け体験に参加(別料金)してきました。

f:id:otajoy:20160807211150j:image

 この状態のシーサー(口閉じてる方がメスです)に、絵具で着色。f:id:otajoy:20160807211212j:image

 まずベースになる下地を一色で縫って、それから細かいところをぬっていきます。娘も私も熱中。1時間半ほどかかり、完成。絵具はすぐ乾きます。f:id:otajoy:20160807211225j:image

左のメスが娘作、右のオスが私作です。私のこだわりポイントは、シーサーのお鼻をつやつやにしたことくらいでしょうか。あとキラキラお目目(オスなのにw)。

そのまま 自宅に持ち帰り、早速玄関に飾って旅の思い出に浸ってます。

 

 

 こんな感じで、終日ホテルから出ずにのんびり遊んで食べて、酔って早々に寝て、また朝起きてという健康的な生活を送ってました。ビーチで泳ぎすぎて体力使い果たし、夜更かしして本読む時間がほとんど取れず。せっかく沢山の本をkindleにDLしていったのになあ。

 

 ああ、でもでも、上げ膳、据え膳、掃除なし!!最高か!!

 

 と、毎日思いつつすごし、最終日の後編に続く・・・