読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

夏休み最終日

 今日は、8月31日・・・・世の幼児~学童期のお子様をお持ちの方がた、一か月を越える長きにわたり、お疲れ様でした。

 

 わーい、やっと夏休みが終わるよーー。学童への送迎、お弁当作りも今日で最後だと思うと・・・さみし・・・っくはない。学校給食という制度を考えた方に、ノーベル賞を贈りたいくらい、私は感謝しております。

 

 (去年の夏休みの記事)

 

 小学校にはいってはじめての去年の夏休みを思うと、今年は宿題も順調に終了。学童にお願いし、毎日音読を聞いてもらったり、今年も我が実家に1週間預かってもらってる間に、工作やら絵日記やら、書道の作品作りやらを実母にお願いしてやってもらい、昨年泣きながやり終えた宿題は、今年はあっさり片付きました。娘、ブラボー。

 1年とはいえ、子供って成長していくものなんだなと、去年の記事を読み返してて感慨深く・・・。今年は、雑巾もお道具箱の中身も、事前に用意して直前に慌てることもなかったし、自分も小学生母として少し成長したなあと。

 「ブログ書くのは何のためか?」って考えると、結局は自分のためなんですよね。一番の読者は誰か?っていうと、「自分」。後で読みかえして「あ、こいつアホだな」とか思って楽しんでます。

 

 さて、最近の我が家。

 

 この夏休み、娘が楽しんで遊んでいた『ポケモンGO』。レアや激レア以外のモンスターは大体集めることができたのですが、なかなか散歩する時間がなくて、現状停滞気味です(ある程度集めると、新しいモンスターってなかなか出会わないし)。

 

 仕事終わりに学童に娘を迎えに行くと、その帰り道、必ず私のスマホをとりあげて『ポケモンGO』を起動し、娘は近くのジムに配置してあるモンスターをチェック。

 どこに出かけても、表示されたジムにいるモンスターをくまなくチェックし、

「ママ、カイリューがいる!いいなあ~」

「あ、こっちにはギャラドス、あ、ここにはカピゴン、いいなあ~」

 と、うちにはいない子を見つけては「いいな~」を連発。

 『刀剣乱舞』の演練も大好きで

「あ~~、うちにいない〇〇がいる!いいな~~」

  と、演練先の部隊のメンバーチェックに余念なし。

 

 最後には、

「ねえ、ママ早くゲットしてきてよ!!」と言われ・・・・

 

 えーと、母ちゃん、昼間はゲームしに行ってるんじゃなくて、仕事しに行ってるんだからゲームする時間なんてないんだよ、わかってくれ娘よ。

 

 それでも、隙間時間や、娘が寝た後に頑張ってるんだよ!

 

 今年の3月にPoket版から始めた『刀剣乱舞』

f:id:otajoy:20160831161812p:image

 先日この子をGETして(ホント、待ってたよ。長い闘いだった)、発表されてる刀剣男子でいない子は、先週実装された亀甲貞宗だけになった我が本丸。これ、仕事と家事育児しながらやってる身としては、結構頑張ってる方だと思うんだけどな。

 

 うちの娘は、ゲームは好きだけど、自分でやるとすぐ飽きちゃうタイプ。Getしたモンスターを図鑑で見たり、刀剣男子を刀帳で眺めたりするのが好きだから、ゲームをプレイするのは専ら母の仕事です。

 

 まさに、上の記事で言われてるように「見てるだけで面白いよ」って感じ。まあ、それもわからないでもないんですよね。ただ延々と次のステージで有利に戦うためにやる、レベルあげるだけのレベリングとか、やってると途中で寝落ちしちゃったりして、時に苦行か・・・って思うこともあるし。結果だけ楽しめるなら、それでいいという人が多いのもうなずけます。

 

 医者がゲームなんてやってないで仕事しろ!って、世間では言われるかと思いきや(いや、ちゃんと仕事はしてます)、、、今度の仮面ライダーシリーズは、ゲーマーで医者の仮面ライダーですってよ。

 

 ヒロインは、ゲーマーの女医かな?って見てみたら、可愛い看護師さんとな(やっぱりね・・)。小児科の研修医ライダーは、当直中はモンスターが来ても戦えないのか、それともモンスターが出たらオンコールで呼ばれるのか。ライダー史上、一番多忙なライダーになる予感。

 放送始まったら、小児科に行く子供たちが「先生!いつ仮面ライダーに変身するの?」って、言ってくるようになるのかな。

 「このお注射は、体の中のバクスターをやっつけるお注射だから頑張ろうね」

 って言われて、泣かずに頑張る男児を想像して「うーん、いいかも、放送はよっ」って思ってる私です。