読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

ウールのAコート

ソーイング

 昨日、ふらりと時々寄らせていただいている生地屋さん(問屋さんもされてるのか、床から天井まで布だらけの倉庫みたいなお店で、その中から掘り出し物を探すのが楽しくて時々よります)で、イタリア製のアルパカが入ったウールコート生地が安くなっていて目に入り、(普段は1m3800円のところ1300円ちょい。1/3のお値段)「あ、これで娘のコート作ろう」と思い立ち購入。生地を見て、作りたいものが浮かぶと、出来上がりも妄想できてワクワクしちゃいませんか?少なくとも私はそう。

 その生地をメインに、裏地と糸とボタンも一緒に購入し、早速、夕飯後の夜なべ仕事で縫い縫いしてコートを完成させました。思い立ったらすぐ行動!がモットーです(そうでないと、在庫が・・・)

 

 完成品はこちら↓

f:id:otajoy:20161120101644j:image

 生地:実店舗(表の生地表示は、イタリア製ウールコート地、アルパカ43%、ヴァージンウール37%、ナイロン20%。裏はチェックのしっかり目のポリエステル混生地)

 

 型紙:hibi+さんのAコート(130サイズ)

hibi-plus.shop-pro.jp

 どんでん返し形式の総裏地付きコートなので、直線ミシンだけあればできるし、襟なし、襟あり、パーカー付きと3バージョン作成できて、色んなパターンが楽しめます。

 本体を作るまでは、サクサク進んで、「あ~簡単でいいわ~コレ」と思ったのが甘かった。確かに簡単、、、落とし穴はボタン。スナップボタンを4つ、フェイクの表のボタン6個つける仕様になってるんですよね。そのボタン付けに苦しみましたよ、ええ。延々ボタンを付ける作業に飽きて、途中で投げ出しそうになりつつ、踏ん張って完成させました。肩凝り半端ない。

 f:id:otajoy:20161120100534j:image

(スナップボタンで留める仕様です。表のボタンは飾り。ボタンで雰囲気変わりそうですね。あと裏地の組み合わせ)

 

 総裏地なので、袖を折っても着れます。裏地がワンポイントになって可愛いかと。

f:id:otajoy:20161120101649j:image

 

 朝、起きた娘は一目で気に入ってくれたみたい。身長は132センチ前後の着画です。

f:id:otajoy:20161120101720j:image   f:id:otajoy:20161120101710j:image

 袖折らない(左)とちょっと長め、袖を折ると(右)手が動かしやすそう。(着画の方が、実際の生地の色に近いです。薄めのキャメル色)

 

 買った布とボタンはすべて綺麗に使い果たし、在庫はなし。使い切って満足!!!。

 沢山着てくれますように。