ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

初めてのコスプレスタジオ撮影

 冬コミ二日目。晴れ。

 一般参加列に並びつつ、朝ごはん。日差しがあたたかく周りに人も沢山いて、さほど寒くなくコミケ日和。事前に全くチェックできてなかったため、ここでサークルをチェックする私。2日目はぶらぶらすることなく、お目当てのサークルのみでお買い物をして、差し入れを渡し、顔見知りのスペ主さんとおしゃべりして、12時前には会場を後に。

 

 その後、フォロワーさんに誘われて、初めてのコスプレスタジオ撮影に挑戦してきました。ツイッターやネットで流れてくる素敵なレイヤーさん達の素敵写真はどんなところで撮られているのか、一度は行ってみたかったんですよね、スタジオ。

 

 はじめて行ったスタジオは都内某所のこちら↓

 コスプレスタジオ Booty(ブーティ)東京

     

 静かな住宅街に、ひっそりとありました(駅からカート引いた女性についていったら到着。そうでなっから見逃してた、きっと)。今は沢山のコスプレ撮影専用スタジオが全国各地にあるようです。コス初心者の私、全然知らなかったよ・・・。

 

 先に来ていたお二人(Yさん、Bさん)と合流し、広い更衣室&メイクルームでお着替えとメイクをして撮影開始。今回初心者ということで5時間コースを申し込みました。スタジオに慣れた方によると、コスプレスタジオ写真というと、朝から晩までの一日コースで撮られることが多いそうです。5時間て、メイクとか着替えも入れると、びっくりするほどあっという間なんですよ。ここのスタジオは、休憩室や食事の提供、おやつの提供もあって充実してました。

 

 ちなみに、今回同行したお二人は、、アイドリッシュセブンの百、あんさんぶるスターズの翠のコスプレ、私は前日同様、刀剣乱舞の髭切のコスという、ゲームつながりとはいえ、何の統一感もないコスプレ(汗)。(3人が出会ったのは、昨年の冬コミの「コウノドリ」のコスプレだったはずなのに)。お二人のアイドルコスプレがまたまたカッコよくて、見とれておりましたよ。あ~アイドルいいいなあ、やりたいなあ(あと10歳若ければ。。。)。

 

 以下、コスプレ写真注意!!(コスプレが苦手な方は、そっと閉じてください)

 

f:id:otajoy:20170104170113p:plain

(↑今回コスプレした髭切はこんなキャラクター)

 

 

 スタジオでは、本物そっくりの刀がレンタルできたので(髭切はなくて、持ってる刀は兼さん)、刀を持ってそれっぽくポーズをとってみました。

 「源氏の重宝、髭切なり」

f:id:otajoy:20170104170037j:plain

 (写真はYさん)

 刀が重くて、このポーズ取るだけで腕がプルプルしてしまい、顔まで作ることが出来なかったよ。数分刀を構えただけで汗だくになる私。撮られる方にも、キャラクターにあったポージングとか表情が要求されます。あと姿勢を作る筋力!体力!

 

 スタジオにはいろんなテーマのお部屋があって、キャラや作品の内容によって背景を変えて撮影したりできます。

 アイドルのお二人は、キラキラのステージとか花の壁を背景にしたりするとぴったりでしたね。教室やリビング、階段、保健室、ベット、台所、屋上なんかもありました。

 

  刀剣乱舞コスということで、和室の茶屋でくつろぐ髭切。

 「一休みしてくるよ」

f:id:otajoy:20170104170059j:plain

(写真はBさん)

 先の、刀のポーズで疲れて休憩してただけともいう・・・ぐったりしすぎ。

 

 全く刀剣乱舞と関係ないけど、壁に文字が貼ってあるのを見て、つい、やりたくて撮ってもらった写真。

f:id:otajoy:20170104170127j:plain

 (写真はYさん。スイマセンこんなネタ写真を素敵カメラで撮ってもらって・・)

 髭切の壁ドン(コレジャナイ・・)。個人的に髭切ってキャラは、おっとりしているようでキレたら怖そうってイメージがありましてですね、、「鬼でもスパスパ切っちゃうよ」って言うくらいだし。

 

 出陣を終えて、電車で帰宅する髭切とか(電車のスタジオにて)。

f:id:otajoy:20170104170142j:plain

 (写真はYさん)

 「あ~、今日も沢山やらかしてしまったなあ~?ん?弟の名前なんだっけ?ピザ?ひじ?・・丸だっけ?」ガタンゴトン、ガタンゴトン・・・。

 

 3人で行って、お二人のカメラ2台でお互いに写真を撮りあいっこ。Yさんはストロボも持参されてました。ストロボあるなしで、写真が全く変わるのにはびっくりしましたよ。いいな~ストロボ。

 このブログの記事で伝わるかどうかわかりませんが、超楽しいです、スタジオ撮影。カメラを借りて、お二人を撮影させていただいて、「私、撮られるより、撮る方が好きかも」って発見も。

 「コスプレイヤーさんって、写真にハマっていくと、レイヤーじゃなくてカメラマンになっていく」っていうのよくわかります。二人には「一回目でもう?」って言われちゃいましたが。だって、素敵なレイヤーさんを綺麗に撮れたら楽しいじゃないですか。

 

 自宅に帰って、10年間に購入した一眼レフを取り出し、早速ポートレートを練習しようと心に決めるくらいには、楽しかったです。あ~いいレンズが欲しい(←さらなる物欲発生、て、その前にカメラの腕をあげなさいよ)。

 f:id:otajoy:20170104171214j:image

 

 飲まず食わずで5時間、終わったころには喉もカラカラ、お腹もペコペコ。先に帰宅されたBさんとお別れし、Yさんと飲んで、食べて解散。

 誘ってくれた&撮影してくれた&遊んでくれたYさん、Bさんありがとうございました。今度は一緒のテーマのコスプレやりましょうね。それまでにカメラの腕とメイクの腕(これがイマイチの私)あげておきますので。

 

 そして、この記事読まれた、歳だからとか、美人じゃないからとか、体型が・・・なんていって、興味があるけどコスプレできないって方、無問題ですよー。齢40の私でもなんとか自己満足で楽しめましたから。

 だって、今が生きているうちで一番若いんですよ、明日には一日歳を取る。やりたい時にやっとけ!がマイモットーなのです。

 カメラの練習もそうだけど、今度は衣装から作ってみたいな、とも思います。一から作る、誰もやらなさそうなコスプレってなんだろう(ただし、衣装が作れる範囲で)て、考える時から楽しいですね。