読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

刀剣乱舞~京のスタンプラリー弐~

ひとりごと

(注:今回の記事は画像が多く使用されています)

 

 夫がマラソン大会にいって不在の今日。

 娘と二人で何しよう?、最近出かけてなかったし、いっちょ一緒に出掛けるか!と、新幹線に飛び乗って京都に行ってきました。

 お目当ては、1月21日から京都で開催されている、

刀剣乱舞 -ONLINE- ~京の軌跡 スタンプラリー弐~

に参加したかったからです。公式サイトを見せると、娘も行きたーいと。最近の娘、刀剣乱舞から日本史に興味を持ち、「ねこねこ日本史」や「〇〇時代のサバイバル」を読んで、新撰組沖田総司が好きという、そんな小学生になってまして、京都には行きたがっていたのでちょうど良い機会でした。しかし、この季節空いてるんだけど寒かった・・(カイロ必須)。

 このスタンプラリーは3カ所の駅と、映画村で合計6つのスタンプをGETすると、オリジナル缶バッチがもらえるというラリーで、このスタンプは1日で余裕でゲットできますが、刀剣男子のパネルが置いてある10個のフォトスポットを日帰りの1日ですべてまわることは難しいと判断し、私は今回、下の図のようなコースで回ってきました。映画村で娘と遊びたいって気持ちもありましたし。

f:id:otajoy:20170122213553j:image

  

 京都駅に着いて、まずは北野天満宮へ。娘の学業成就(とりあえず真面目に勉学に励むこと)をお祈りし、髭切に遭遇。「兄者~~~~」

f:id:otajoy:20170122214418j:image

 娘と二人パネルの前でウロウロしてたら、親切なおじさんが娘と私の写真を撮ってくれました。「で?このキャラクタ―なに?」って聞かれ、「ここに展示してある刀を擬人化したゲームのキャラクターですよ」とお教えしておきました。「へ~擬人化ね~」と言っていたけれど、おじさんに通じたかどうかは定かではありません。

 

 髭切とお別れした後、北野白梅駅へ。事前に買っておいた記念セット券をひき替えてもらい、駅構内に入りました。

f:id:otajoy:20170122214453j:image

 入るとすぐに、スタンプ台と台紙が(台紙は、スタンプ打てる所、どこでも無料でおいてありましたよ)。

f:id:otajoy:20170122214241j:image

 早速、嬉しそうに一個目のスタンプを押す娘。スタンプはすべて娘が押してくれました。子供ってスタンプ集めとか大好きですよね。

f:id:otajoy:20170122214347j:image

 駅構内は、この二人がお出迎え。寒い中ご苦労様です、安定、加州君。 

 嵐電に乗って、映画村へ。早めについて、9時半の開園を待ちました。少なくとも、3回は嵐電に乗るので、一日乗車フリー切符を買った方がお得ですよ。

 入園開始と同時に映画村に入村。今は閑散期なのか、園内はわりと空いてました。

 映画村の中には、「アニメ刀剣乱舞花丸」に出てきた縁側や、お部屋が再現してあります(詳しくは公式サイトへGO)。

f:id:otajoy:20170122214336j:image

 あ~これは、アニメに出てきたあの呼び鈴(ちなみに、鳴らせます)!!アニメの場面を思い出すセットが沢山で、写真も撮り放題。楽し~~。

f:id:otajoy:20170122214155j:image

 中央には、本丸の不思議な桜の木も置どんと。ピンクの短冊に願いを書いて、つるしてもよいとのことで、早速二人で短冊作成。

f:id:otajoy:20170122214215j:image

 娘「てつぼうがうまくなりますように」

 私「村正、鍛刀できますように」←もうすぐ、期間限定の新刀剣男子の鍛刀イベントが始まるので、ついつい。私、鍛刀運ないんだもん・・・・切実。

 割と皆さん、「〇〇来い!」とか書いてらっしゃいました。レア刀なかなか出ないもんね~気持ちわかるわと。

 映画村では、2個のスタンプをゲットし、ココだけしか買えない限定グッズも購入したりと、盛りだくさん。あと、仮面ライダーと〇〇レンジャーのレッドがいっぱいいますよ、ここ。

 そして、映画村内のレストランやカフェでは、コラボメニューが沢山。寒いせいか、娘がラーメン食べたいと言ったので、こちらのコラボメニューを食べてきました。

f:id:otajoy:20170122214046j:image

 えーと、割と普通の五目ラーメンでしたね。あったまる~。特典のランチョンマットもゲット。

 同じものじゃつまらないなと、私は「水戸黄門ラーメン」に。

 f:id:otajoy:20170122214100j:image

 日本で初めてラーメンを食べた人が黄門様らしく、当時のメニューを再現してあるとのこと。薬味にらっきょとかいろいろ入ってて、あっさりしてておいしく頂きました。

 そうこうしてるうちに、刀剣乱舞のゆるキャラ「こんのすけ」が来場する時間になったので、出待ちをしに再び建物の中へ。

 

 あっ、なんかいる!!!

f:id:otajoy:20170122214027j:image

 こんのすけだ、かわいいいいいいいい~~~~~!!

 2等身で、まん丸くて、なのにでっかくて。手足短くて可愛かったです(←ひどい言いかたw。でも、可愛い)。

 並んだら、こんのすけと記念写真を撮っていただけるとの事で、早速娘と二人並びました。

 f:id:otajoy:20170122213519j:image

 映画村のキャラ、かちん太君も一緒です。

 わ~こんのすけ、顔で幅とるな~~~でも可愛い。刀剣男子より、こんのすけ大人気じゃないか。でも、可愛いから許す。可愛いは正義!w

 映画村に来た、次なる目的は、新撰組

 貸衣装を着付けしてくれるというアトラクションに参加。娘が選んだ衣装は「新選組に決まってる!」とのこと。5分ほどで着替え終えて出てきました。うん、似合うじゃないか~(親ばか目線)。 

f:id:otajoy:20170122213531j:image

 刀もセットにつけてくれます。安定ポーズでパチリ。自身もコスプレしたい欲求を捨て、今日は娘のカメラマンに徹する私。映画村でのコスプレ撮影会イベント楽しそうだなあ~と思いを馳せておりました。

 f:id:otajoy:20170122213543j:image

 念願だった、池田屋にも突入ーーーーーーー!!。中で敵と戦ってきました(エア、殺陣で)。あ~写真撮るのも楽しいですね。

 数時間、映画村を堪能した後、再度嵐電に乗って、嵐山駅へ。

 久しぶりに嵐山駅に来たら、綺麗になっていてびっくりしました。他のところではまばらだった観光客もここにはいっぱい。

 f:id:otajoy:20170122213951j:image

 刀剣男子が描かれている、電車が止まっていてパシャリ。

f:id:otajoy:20170122213835j:image

 娘の大好きな今剣君のパネルがあって、娘、大興奮。

 嵐山駅では、2つのスタンプが押せました。

 電車の隣のカフェでは、コラボグッズとコラボドリンクが販売されており、そこで暖かいスープを頂く私たち。

 f:id:otajoy:20170122213751j:image

 は~寒さに、加州のミネストローネと、髭切のクラムチャウダーが染み渡る(このコップは持ち帰れます。ちびキャラ可愛いですよ)。娘はさらに、あまおうアイスが食べたいといい、ペロリ(寒くないのかと・・・・)。

 時間がないので、駅だけ楽しんで、再び電車に乗り、最後のスタンプを四条大宮駅でゲットしてきました。

 f:id:otajoy:20170122213714j:image  f:id:otajoy:20170122213655j:image

 無事、スタンプコンプリートして、記念の缶バッチをゲットだぜ!

 「よきかな、よきかな」

f:id:otajoy:20170122213700j:image

 四条大宮駅では、おじいちゃんがにこやかにお出迎え。は~集められてよかった。

 そこから、徒歩10分ほどで行くことができるフォトスポット壬生寺にも参拝。壬生寺は、めったに見られないご本尊が今は見ることができるので、そちらもじっくり見させていただきました。

 壬生寺にはこの三人。「兼ねさん、兼ねさん、なんでそっちにいるの~」と堀川国広君が言ってそうな配置でおいてありましたよ。こんな寒いのに、長曾祢、あなたは腹筋あらわにして寒くはないのかね。。

f:id:otajoy:20170122213635j:image

 少し時間が余ったので、バスに乗って本能寺へ。夕方のバス&繁華街を通り抜けるバスはめちゃ混んでました。電車にすればよかったかも(京都の電車も微妙ですよねえ)。

 本能寺では、この二人がお出迎え。隣に、甲冑を着たお侍さんがいて、模造刀の不動行光と、薬研藤四郎を持っておられて、写真撮るときに貸してくださいました。

f:id:otajoy:20170122230106j:image

 薬研君に会えて、ほんとよかった。だって、かっこ可愛いんだもん(薬研沼の片隅にいるもので)。

 

 ここからは、大急ぎで京都駅に戻り再び新幹線に乗って家路につきました。買いすぎたグッズと、一眼レフデジカメと娘の荷物で肩がちぎれそうになったり、沢山歩いたりしてへとへとに。電車の中で駅弁食べつつ、お疲れさんのアルコールも摂取してしまいまして、帰宅時にはほろ酔いに。

 

 映画村で結構長い間遊んでいても、一日で半分くらいは回れたので、2日あったらフォトスポット全部回れるかも知れません。また時間があったら残り行ってみるかな。兄者のところには行ったのに、膝丸(弟)のところにはいかなくてごめんね。

 でも、嵐山駅の電車の中にかかっている、二人の紹介文を読んで、「彼なら行かなくても、立ち直り早いから大丈夫だよね」と思った事も否めない。

f:id:otajoy:20170122231153j:image

 

 映画村も、スタンプラリーも楽しかった~と、一日遊び倒して大満足の娘。そして、ヲタ心もくすぐらせてくれる内容で、ヲタママの私も大満足。

 

 寒くてカイロは必須だけれど、冬で観光地がすいてる今のうちに京都を回るの楽しいですよ。ほんと、お勧めしますっ。そして、来年こそは膝丸のところへ・・・すねずに待っててね(兄者より)。