読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

審神者1周年

ひとりごと

 3月3日といえば、ひな祭り。我が家も、娘のひな人形を飾って、娘の健やかな成長をお願い中です。

f:id:otajoy:20170303162134j:image

  

 と、同時に、私が「刀剣主腐」デビューして一周年の日でもありました。

f:id:otajoy:20170303161227j:image

 (再推し刀に、審神者の健やかな成長をお願いしてもらい中)

 

  ちょうど1年前こんな記事を書いてゲーム「刀剣乱舞」をはじめてみたんですよね。


 この一年、「刀剣主腐」として、どのように成長したか、過去を振り返ってみら事にしてみます。

 まずはゲームの現在の進行状況。

f:id:otajoy:20170303161243j:image

 とりあえず、「極」含めて、すべての刀剣男子をコンプリート。

 1)眠い目をこすりながら、ひたすら掘りまくった大阪城イベント」

 2)課金して買った富士札がチリ紙となり、集めた資源が消失する「鍛刀イベント」

 3)いない刀剣回収の為にひたすら脳死周回した「稀ドロが稀ドロすぎる、戦力拡充イベント」

 4)どれだけお年玉を集めさせるんだよ~下手すりゃパソコンの前に座りすぎて深部静脈血栓になりかねない「玉集めイベント」

 

 *い~つの~事~だか~思い出してごらん、あんなこと~こんなこと~あったでしょ~♪(BY『思い出のアルバム』)が脳内に響く。

 

 そんな審神者としての修行を1年頑張った成果としては、刀コンプリートは上出来ではないかと思われます。

 これからは、集めた刀たちのレベルUPを頑張らなくちゃ…ってところですかね。レベリングかあ~~~~~~遠い目(刀集めて満足な、根性なし審神者

 

 ゲーム始めるときに「萌えるのだろうか?」と思って足を踏み入れたとうらぶ沼、予想以上に、深かった。審神者の財布があちこちで狙われているとしか思えないイベントが盛りだくさんでした。

 

 本物の刀剣を見に、美術館に行ったり、カフェに行ったり。

 


 はたまた、チケット入手困難と言われる、舞台を見に行ったり。


  人生初の「ねんどろいど」を買って、服を作ったり。


 勝手に、自分用のイメージキャラクターグッズを作ったり。

 

 娘と一緒に京都までスタンプラリ―に行って遊んだり。


 しまいには、冬コミに行って「長蜂」「へし明」「膝髭」「みつくり」の薄い本を買い漁り(←この辺、わかる人だけわかる暗号のようなものです)、コスプレまでしちゃったよ。


 一年前の自分の「萌えるのか?」に対する答えとしては、

 この結果見ればわかるとおり、「萌えすぎた!」 

 

 私、審神者として結構頑張ってるじゃないでしょうか。

 健やかすぎる成長を遂げていると、自分で自分をお祝いしよう。

  

 今年も新しい舞台、新作アニメ(&花丸2期あり?)、新刀剣男子、新イベントと盛り沢山。まだまだこの沼のほとりで楽しんでいきたいですね、ズブズブと。は~温かくて気持ちいいな。