ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

親子でお揃いレディーバグドルマン

 毎日暑いですね~。

 この暑さで、半袖でも厚手の生地の服は着なくなった娘。なるべく薄い生地、袖の極力短い服を選ぶようになりました。

 

 前回作った娘とステラ・ルーのお揃い服ですら、前ヨークの部分の天竺がやや厚手の生地だからと着なくなってしまい、再度作成することに。

 

 娘の型紙と一緒に、大人用の型紙も一緒に購入していたので、前回とおなじレディーバグドルマンを親子お揃いで作ってみました。

 

 型紙はこちら。


  ヨーク部分のニット生地は、Rickrackさんの薄手の天竺(緑茶)をチョイス。


 無地でも表情のある生地っていいですよね~。しかも薄くて、真夏にもぴったりです。

 身頃部分は、さわやかなストライプをチョイス。


 組み合わせて、先週の『ペダルナイト』(注:『弱虫ペダル』のイベント)で発売が発表された金荒ジャージ、もとい洋南大学ジャージをイメージして作ってみました。金城と荒北がさわやかかはともかく、この色使いの爽やかさは初夏にあうにではなかろうかと(思い込んでしまい・・・)。

f:id:otajoy:20170523162700j:image

 (↑発売が決まった、洋南大学サイクルジャージの布地)

 本編で少しだけ、番外編の「SPARE BIKE」でも1話だけしか出てない洋南大学ジャージが発売されるなんて思ってもなくてビックリしましたよ。これは、新しいスピンオフで大学生版「金&荒 VS 福&新」レースが描かれるという前触れなのでしょうかーー、渡辺先生~~(二次創作では、そういうお話読んでますが・・・あ、私、お分かりのようにペダルでは「金荒沼」の隅っこに片足を突っ込んでおります)

  ロードバイクに乗るわけでもなく、ええ歳こいて体にフィットするピチピチのサイクルジャージを着た男子大学生のコスプレなんて恐れ多くてできない私には、流石にサイクルジャージまで買えない(いや、観賞用としてはありか?)。

 そこで「〇〇風」な自作のイメージ服で満足しようというのが今回のソーイングのコンセプトです。娘、ヲタクな母ちゃんにつきあわせてゴメン。

 

 後ろヨークに付けるタグも、さりげなく「自転車」タグにしてみました。

  

 服なんて作るより買った方が安価なこの時代、ソーイングは趣味! 

 ザ・自己満足の世界。

 自分が楽しんで作るのが何より大事と思ってます。

 

 完成品はこちらです~(後ろ身頃側)。

f:id:otajoy:20170524071115j:image

 レディースの方は、スリットあり裾カーブバージョンで作ってみました。

 

 上で「洋南ジャージ」を参考にって言わなければ「リンネル風」で通せそうな感じなのに、自分のバカ。

リンネル 2017年 6月号

リンネル 2017年 6月号

 

  上の号は「ミイのトートバック」目当てにもちろん購入済み。

 

 ちらっと見える自転車タグも主張しすぎてなくっていい感じです。

f:id:otajoy:20170524071126j:image

 

 着画のモデルを頼むと、何故か内股でポーズ取る娘。淡い色合いが涼しそうな感じで今の季節にピッタリではないでしょうか。ヨークの生地の薄さと、「ママとお揃い!」ってことを喜んでくれました。

f:id:otajoy:20170524071144j:image

 

 レディースサイズは、170センチの私が着て、後ろ裾カーブでちょうどお尻が隠れるくらいでしたね。でかい尻が隠せてなかなか良いデザインです(お見苦しい着画を全世界に配信するのは割愛させていただきます。うっ、年末ダイエットのリバウンドさえしてなければ)

  

 現在、新居の外構は駐輪場と駐車場を作り中。駐輪場ができたら、成長した娘と一緒にこれを着て、自転車に乗って出かけられるといいな。弱虫ペダル読んでると、かっこいい自転車欲しくなっちゃいますね。