ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

梅酒作り

トピック「梅仕事」にエントリー。

 

 ツイ友さんが、「家で青梅が沢山収穫できた」と呟いてらしたので、「梅酒出来たら飲みに行きまーす!」とリプしたところ、「梅酒作られるなら送りますよー」と言って下さり、速攻「では作ってみます~」と返信し、梅酒作りに挑戦することにしました。

 早速、ホームセンターとスーパーに行って、必要な材料をそろえて、梅の到着を待つ我が家。

f:id:otajoy:20170606194652j:plain

 実家にいたころ、同居していた祖母が良く作ってくれていて、小学生の頃から、こっそり漬かっている梅を取り出しオヤツにしてたのを思い出したんですよね。少し舐めて飲んでみたり。

 そのことを娘に話していたら「自分も食べたい!」と言い出したので、「でも、これはお酒だよ、子供は食べちゃダメなんだよ」と言うと

「ママは子供の頃食べたんでしょ!ずるい~~~私も~~~」と聞きませんでした。

まあ、端っこ少しくらいならいいか・・・と思う、緩い母の私です。

(娘は「お酒は20歳になってから」を遵守するタイプで、私が酔って「ビール舐める?」と言っても、「絶対ヤダ」っていう子なんですが、梅の実は別のようです)。

 

 ツイッターで話してた翌日、早速梅が到着。

f:id:otajoy:20170606192406j:plain

 綺麗な青梅を1kgも送っていただきました(Rさんありがとう!早い!)。娘も大喜びで、早速あく抜きして、洗ってヘタを竹串で取るのを娘と一緒にやり、氷砂糖とお酒と一緒に瓶にドボンっと投入(超簡単です)。

f:id:otajoy:20170606192348j:plain

 一つはホワイトリカーに、一つはブランデーで漬けてみました。

 

 どれだけ待てばできるのかな~?と、作り方を見ると

 

 半年~~~1年くらいと。

 

 えっ、すぐ飲みたいよ(思い立ったらすぐ行動したいタイプ)。もう、頭の中、梅酒の事でいっぱいなのに。

 

 タイムワープして半年後にいきたーい。

 

 というとで、半年後にやってまいりました・・・

 もとい、市販の梅酒と、梅酒作りに使うつもりのブランデーを待ちきれず飲んじゃいました。

f:id:otajoy:20170606192354j:plain

f:id:otajoy:20170606192419j:plain

 は~美味しい。暑くなったし、梅酒やブランデーのロックが疲れた体にしみわたります。

 最近、缶ビールやチューハイを飲むときは、このムーミンの断熱タンブラーを使ってます。缶ビール一缶丸ごと注げる大きさと、断熱効果で冷たさが持続して、本読んだり、ネットサーフィンしながらちびちび飲むのにちょうど良いんですよね。

 

 作った梅酒はパントリーの奥にそっとしまっておきました。

 

 祖母が作ってくれたような梅酒を娘にもちょっぴり味わってもらって、娘が今の私くらいの年齢になった時「そういえば母さんが作ってくれてたな」って思ってもらえるといいなーなんて思いつつ。

 

 あと、完成したらヲタ友呼んで梅酒完成披露オフ会したいなあ。

 新居を綺麗に保つには、時々人に来てもらって「掃除しなきゃいけない状況」を無理やり作るしかないと、まだ引っ越して一か月なのに生活感あふれる新居を、お酒のみながら眺めている私です。