ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

ドラマ「コウノドリ」(2期)クランクイン

 10月13日から始まる、ドラマ「コウノドリ」が、先週無事クランクインを迎えられました。おめでとうございます~~~~~~~!

 


 公式サイトもリニューアルして、早速1話のあらすじや、ドラマ撮影の様子がUPされています。

 雑誌に載っているインタビュー記事やHPの情報を読むと、2年前の1期と比較し、医療を行う医師やスタッフ側に焦点が多く充てられるそうで、それぞれのドクターに試練が待ち受けているとのこと。原作にはない、ドラマオリジナルなお話が沢山盛り込まれそうで期待が膨らみます。

 サクラ先生と四宮先生の関係にも変化があると~~~わあ、意味深、ふふふ♡。

 

 公式ツイッターやインスタグラムも要チェックですよ。これを見ると、1期より、二人の距離はますます近づいていっているように見えるのは私だけ?(じゃないですよねえ~)

 


[新ドラマ] 生まれること、そして生きること 金曜ドラマ『コウノドリ』10/13(金)よる10時スタート【TBS】

  

 第一話は隠岐の島で撮影開始されています。

 隠岐の島と言えば、原作「コウノドリ17巻」の『離島医療編』の舞台になった場所。あらすじを読むと、原作ではゴロー先生が主役でしたが、ドラマ版ではサクラ先生が隠岐の島に行くようです。どういう経緯で島に行くことになったのか、原作とは違ってドラマではサクラ先生の元恩師という佐々木蔵之介さん演じる荻島先生と、どんなやり取りをするのか楽しみですね(荻島先生=医療協力されている、荻田先生と、豊島先生から命名されているのでしょうか)

 隠岐の島の雄大な自然の背景も見どころだと個人的には思います。

f:id:otajoy:20170916192529j:plain

 これは、10年以上前に隠岐の島に旅行に行った時に撮ったものです。ろうそく岩という海から飛び出した岩があって、その先端にちょうど夕日がかかる瞬間は、本当にろうそくに灯をともしたよう。夕日が落ちる時間に合わせて、小舟で連れて行ってくれるツアーがあります。海も綺麗で、釣りをしたり海水浴をしたり、子供連れで行っても楽しい場所でお勧めですよ。ドラマが終わったら、聖地ツアーと称し、もう一回行ってみたいですね。勿論、日本海で取れた海の幸も美味しい。

  1話では、「原作コウノドリ18巻」に収録されている『聴覚障がい編』も組み込まれるよう。このお話では、ベイビーのピアノも重要だったので、1話からベイビー姿のサクラ先生も拝見できそうな予感がします。

 

 そして、新メインテーマ曲も発表されました。

 

 その名も『For Tomorrow』

 原作を読んでいる方は、ハッとしますよね。「原作コウノドリ10~11巻」の『長期入院編』でベイビーが作曲した曲のタイトルと同じです。読めば号泣必死の長期入院編。医療者にとっても患者さんにとってもとてもつらく悲しい話なのですが、読後感がすごく良いお話でした。ドラマの脚本にも入るといいな~。この話にはプリンは絶対必要だと思うので、そこは公式さんよろしくお願いします。

 

 ドラマ公式さんから小出しにされる情報と、原作を読み返して「こんな話になるのかな~」、「えっ、これとこれが同じ話になるのか」「ん?これは原作にないエピソードだしどうなるの?」とか、妄想している時間を楽しみつつ、ドラマ開始を楽しみにしたいと思います。

 

 ホントは今日、エキストラに応募してたんですが外れました~~。

 

 モブの医者でも、高齢妊婦でも、通行人でも、医療スタッフでも、オペシーンの手だけでも、四宮のコスプレでも、なんでもやりますので、今度はエキストラ当たりますように(倍率高いのかしら?)。

 

 来週9月22日発売予定の「コウノドリ19巻」も楽しみ♡

コウノドリ(19) (モーニング KC)

コウノドリ(19) (モーニング KC)