ヲタママ女医がいろいろ語ってみるか

普段はいたって普通のお医者さん、中身はオタク、一応ママ。少々腐ってます。

ニット生地でスカンツ

 先月作ったスカンツに引き続き、今回は無地のニット生地でスカンツを作ってみました。

 前回作ったものも、娘は気にいっていてよく着てくれてますが、柄生地だとトップスにはシンプルなものを選ぶしかなくコーディネートにバリエーションがない為、ここはひとつ無地で作っとこうということです。同じ型紙でも、生地やスカート丈が違うだけで雰囲気の違う服になるのがハンドメイドの面白さかもしれません。

(前回の記事)

otajoy.hatenablog.com

 

 無地の生地の色は娘に選んでもらいました。

 

slowboat.ov.shopserve.jp

 ↑こちらのお店の無地のポンチニットの画像を見てもらって、娘が選んだのは鮮やかなターコイズブルー

 

 型紙はこちらから140サイズ。

mahoeanela.com

 

 今回は、少しでも長い期間履けるようにと膝丈をチョイスしてみました。

 

 完成品です↓

f:id:otajoy:20180306074326j:image

 140サイズで膝丈ともなると結構大きいです。

 これ、私もはけるんじゃ・・・と、夜中に完成品を履いてみたら、伸びるニット生地なのもあり何とか履けました(娘には内緒。丈はショート丈くらいになりましたが)。ふんわりした雰囲気の女性なら大人でも似合いそうです。私はスカート的なものが超絶似合わないのでお揃いはやっぱり厳しそうだなあ。

 

 早速、朝起きて来た娘に試着してもらいました。

f:id:otajoy:20180306074332j:image

 おお、ちょうど膝丈ぴったり。ポンチニットだから、ふんわりとしているしやわらかくて動きやすそうです。背が伸びてもショート丈で履けそうだし、数年は着てもらるかな。

 

 そして、今週から塾に通うことになった娘。

 先週からずっと「緊張する、緊張する」と呟いてました。学校から誰もいない家に帰宅して、鍵かけて入って、時間になったら塾に行くのがうまくできるのか緊張すると。

 「じゃあ、やる事を忘れないように書いて張っておこうよ」というと、早速塾の日のスケジュールを書きだしました。

 f:id:otajoy:20180306074339j:image

 見守りケータイも買って使い方を覚え、家から塾に行く練習もし、準備は一応万全のつもり。

 

 が、一番緊張してるのは実は私だったりします。うーん、上手くできるのかな、危ない目にあわないかなって。「はじめてのおつかい」みたいに、こっそり後ろからついて行きたいよーー。娘を信じて旅立たせるしかないのはわかっていても、心配症の母なんです。